おはようございまーす。^^



突然ですが。

うちの旦那、最近「ONE OK ROCK(ワンオクロック)」というバンドがお気に入りで、
電車通勤の時も、休日に車に乗るときも、たいていワンオクの曲を聞いてはるんです。
(「ワンオク」とかいきって言うてますが、正直ぜんぜん知りませんでした、笑)

旦那がいないときでも、車に乗ると自動的にワンオクの曲が流れてくる状態で。
曲を変えりゃあいい話なんですが、そんなことすらめんどうで、車に乗ればもうワンオク。いつだってワンオク。

そんな状態が何週間か続き、(放置、長すぎるやろ)
さすがに飽きるわ~と思って、何気に別の人の曲に変えたら。


「●×■★ーー!!ヽ(`Д´)ノ」


何かしらんけど、チビが急にめっちゃ怒りだしまして!

最初はなんでこんなに怒ってるんかわからんかったんですけど、
もしや・・・とワンオクの曲に戻したら。



「ちゅっちゅっちゅー♪んちゃぁ~ちゃぁ~っちゅっちゅっちゅー♪」



いきなりご機嫌に歌いだしたーーー!

「ちゃー」と「ちゅー」しか言えてへんけど、(そんな歌詞たぶんないけど)
リズムに乗って歌ってる~!(ノ´▽`)ノ

もうもう、おかしいやら可愛いやら~♡



かなり激しめのハードな曲がお気に入りみたいで、
そういう曲になったら途端にノリノリで。(w)



私「将来バンド組んどくかぁ~?( ̄▽+ ̄*)」てウキウキ言うたら、

姉「・・・・・・( ̄□ ̄;)」て、姉さんがやたら驚いて引いてる感じがしたんで、

私「えっ?どないしたん?」て聞いたら。




姉「しょーもないバンド組んどきや~(  ̄っ ̄)って・・・ひどい(((゜д゜;)))」



・・・( ̄□ ̄;)!!
そんなん言うてへんし!!濡れ衣やし~!!(iДi)



聞き間違いって恐ろしい~(泣)
これ、間違って聞こえたまんま「げっ」て思われたまんまやと、相当辛い~(泣泣)

言うてくれてほんまにヨカッタ・・・。



「もっと滑舌よくなりたい」と思う瞬間でしたわ。(そこかい、笑)
いやマジで、ひとことひとこともっと気を配らないといけないですね~。気をつけます!




さて。
もうすぐお月見ですね~。

気の利いたお月見スイーツなどアップしたいところですが、
いかんせん、スイーツ作りは苦手でーす。ヽ(;´Д`)ノ

んなわけで、
今日はまさかの「月見うどん」いきまーす。(笑)




↑ 『とろろ昆布月見うどん』



うどんゆでて卵落とすだけやろーレシピもなんもないやろー!ヽ(`Д´)ノ
て感じですよね。


しかーし!いいーんです!(川平慈英)
一応、わたくしなりの「こだわり」があるんです!


誰にも聞かれてないけど、熱く語っちゃうぞぉ♡




月見うどん2

 


わたしのこだわりポイントは、「卵の火の通り加減」!

卵の黄身はきれいな黄色のまま(=ほぼ生)で、
白身にはちゃんと火が通って白くなってる(=半熟な感じ)
っていうのがわたしの理想!



つゆと一緒に卵を煮込むと、きれいな黄色が損なわれたり、
固ゆでみたいになってしもたり、器に移すときに崩れてしもたり、つゆが濁ってしまったり・・・。

かといって、
生卵をぽんっと落とすだけやど、白身が生々しくずるするしてて、なんかイヤやったり・・・。



で、いろいろ試した結果、
いま一番気に入ってる作り方が、こんなんなんです~。



月見うどん工程1


卵を黄身と白身に分けておいて~



月見うどん工程3


器にゆでたうどんを入れ、麺の真ん中にくぼみを作って白身だけを入れます。
(※半分くらい麺の下に流れていってしまうけど、気にしない、笑)



月見うどん工程4


白身めがけて熱々のつゆをかけます!(※やけどに注意!)

どばーーっと勢いよくかけちゃうと、
つゆが濁ってしまうことがあるので、「そっとかける」のがポイント。
卵が白くなったら、残りのつゆは白身がないところから静かに注いでください。これも何気にポイントです。




月見うどん工程5


ええ感じに白身に火が通ります。
そしたら、その白身の上に、、、



月見うどん工程6


黄身をそっと乗せます。
(※もうちょい白身が見えてるともっとええ感じなんですけどね、修行が足りませんすみません!)

あとはお好みで、とろろ昆布、かまぼこ、ねぎをトッピングすれば完成!
七味をふってもおいしいです~。(わたしはどばっとふります)




なんてことない方法でしたね。すみません!
完全に自己満足の世界です。(笑)

ささいなことですけど、見た目とか味わいが自分好みに出来上がったら、
やっぱりうれしくてテンション上がるんです~~~♪


「ウンウン、そこ大事~」て思ってくださる方がもしいらしたら、
試してくださるとうれしいです~。^^



月見うどん3



月見うどんもいいけど、
やっぱり「お月見スイーツ」食べたいなぁ・・・(遠い目)




******




すみません、お知らせをひとつさせてください~。

きたる9月30日に、「レシピブログmagazine Vol.7 秋号」が発売されます~


バナー


↑上のバナーをクリックしていただくと、詳細がわかるページに飛びます!



かなり豪華な内容みたいで!
もうもう、早く読みたい!

どうやら昨日から予約が開始され、お得な予約特典もある模様です。w



そして、ほんとにちっさくなんですが、
レシピをひとつ載せていただけることになっております~ワーイ!

もし、本を手に取ることがありましたら、
「そういえばdecoのレシピがどこかに・・・?」と、思いだしてくださるとうれしいです。^^
(ウォーリーをさがせ!的な、笑)




****************************************




『とろろ昆布月見うどん』


【材料】(1人分)

・うどん 1玉(ゆでうどんでも冷凍うどんでも~)
・つゆ 400cc(白だし50cc、水350ccで作りました)※お好みのつゆをご用意ください
・卵 1個
・とろろ昆布 適量
・かまぼこ(お好みで) スライスしたもの数枚
・刻みねぎ(お好みで) 適量
・七味(お好みで) 適量

【作り方】

①卵を、黄身と白身に分ける。

②片方のコンロでうどんを表示通りゆで、もう片方のコンロでつゆを作る。(つゆは熱々の状態にする)

③器にうどんを盛り付け、麺の真ん中にくぼみを作って白身を入れ、熱々のつゆを白身めがけて少しずつかける(※やけどに注意してください。※
どばっと勢いよくかけるとつゆが濁ってしまうことがあるので、そっとかけてください。卵が白くなったら、残りのつゆは白身がないところから静かに注いでください。これも何気にポイントです)

④白身の上に黄身をそっと乗せ、とろろ昆布、かまぼこ、ねぎをトッピングする。お好みで七味をふっても。



****************************************

★ お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の、大きな励みになってますので、 お帰りの際、ぽちっと応援いただけると、すごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです)

レシピブログに参加中♪

週末も遊びにきてくださりありがとうございます!いい週末になりますように~。^^

****************************************