こんにちは~。^^



昨日は、約1年ぶりのチビの心臓検診の日でした。
いやもう・・・予想通り?予想以上?の言葉を失う大変さでした。(;^_^A

今回は姉さんがいてくれたんで、荷物とかいろいろほんまに助かったんですけど、
それでもやっぱり、チビのパワーは底なしにすごくて。

昼寝なし&めいっぱい体使って遊んだにも関わらず、
検査時間の16時になっても寝ない・・・( ̄Д ̄;;

しかたなく眠くなるお薬いただいても、全部吐き出す・・・((゚m゚;)
結局、大暴れの中、座薬にしましょうということになったんですが、
それすらもまったく効かずで17時になっても寝ない・・・(((゜д゜;)))

先生が、暴れてもいいから少しでも検査してみましょうと言ってくださり、
ありがたかったんですが、検査室になかなか入ることがまずできない・・・(逃亡)

結局、ほとんどまともな検査をしてもらうことはできませんでした・・・。
(そして帰りの車で爆睡。チーン。)※また日を改めて検査受けます。



あまりに疲れ果ててしまったんで、
帰りにコンビニで、姉さんはジュース&アイスを、私はプレモルを買い、w
(※家には旦那がその日飲む分のビールしか冷やしていないため)

家に帰って、姉さんと柿ピーつまみながら「プチ飲み会」やっちゃったよーん。ww
(※この間、チビはゆすっても何しても起きませんでした。チキショー)



そんな流れからのぉ~
前回の
「ほろ酔いで工場見学へ~」続きいきま~す!
(レシピじゃなくてすみません!ほろ酔いですみません!勝手にはしゃいですみません!でも、よかったらおつきあいください~!!)



プレモル作りの工程は、ざっとこんな感じだそう。

①製麦(「麦」から「麦芽」になる工程)
②仕込み(「麦芽」から「麦汁」になる工程)←まだビールじゃなくて「汁」なのね
③発酵(「麦汁」から「若ビール」になる工程)←汁からビールへ。でもまだ「若様」なのね
④貯酒(「若ビール」を熟成させる工程)←大人の階段を上ってるのね
⑤ろ過(オリや酵母を取り除く=生ビールの完成)←余計なものをそぎ落とし洗練されるのね
⑥缶・樽詰め


S氏の話を聞きながらいちいちしょーもない妄想してw、ひとりにニヤニヤしてました。(あやしい)

ビールも人も、同じような過程を経て、成長していくんですねぇ~
わたしもプレモルみたいになりたいなぁ~(←余計なものまといすぎ)






工場に入ると、もわっとしたすごい熱気ーーー!
それはたぶん、この釜が熱いから。。。

注意書きがある通り、この釜ほんと熱いんです。
じーっと触ったまんまとか、絶対無理って感じの熱さ。ヒャー


ここで、麦芽が麦汁になり、
酵母を加えて発酵させ、「若ビール」になるわけですね~。ウンウン







こんなこだわりの製法で、作られてるそうですよ~(詳しく書くだけの記憶がない…(・Θ・;))



暑すぎたこの場をあとにし、お次は貯酒タンクゾーンへ。





ここにくると、とてもひんやりとした空気~。≧(´▽`)≦
タンクの中は0℃だそうで、若ビールを低温熟成させるんだとか。


ちなみに、発酵温度は、ビールの種類によって分けるそうです。

ちょっと記憶がおぼろげなのですが、、、

ピルスナータイプ(プレモル・マスターズドリーム)➡低温
エールタイプ(香るプレモル)➡常温

だったかな?(;^_^A






工場内を進むと、醸造技師の方々が真摯にビールに向き合ってる姿のお写真がでかでかと!!!
この方々がビールの状態を確認するために、1日にどのくらいの量を飲んでおられるかというと、、、


まさかの1リットルーーー!
体調管理はもちろん、食事内容まで(刺激物は食べないとか~)気を使っておられるのだそう。
すごいです。(涙)












ろ過工程から、缶・瓶詰め工程。

円形のものが激しくぐるぐる回っていたのですが、これで詰め作業をしてるらしく。

プレモルがいままさに缶に詰められてるんや~!と思いきや、
まさかの「金麦」でびっくり。(笑)

プレモルと金麦、同じラインで作られてるらしいです~



こんな感じで工場内部の見学は終わりまして、
バスのお迎えにて!(工場は甲子園球場9個分という広さ)、涼やかに元の場所に移動~♪(お気遣いに感動♡)


もどってくると・・・
冷えたプレモルが~~~~о(ж>▽<)y ☆






お待ちかね!
3種のプレモル試飲タイムの始まりでーす。






かな姐さんと、たっきーママさんと一緒に~о(ж>▽<)y ☆

あぁ、お二人ともなんて素敵なのでしょう~






まずは、「ザ・プレミアム・モルツ」から♡





みんなでかんぱ~い!


ちなみに、同じテーブルでワイワイ楽しんだメンバーは、




左手前から、小春さん (やっとお会いできた♡)、バリ猫ゆっきーさん (またお会いできた♡)、じゅんぴーさん (はじめまして♡スミマセン私のせいでお顔がー(>_<))。

(※画像は、伊右衛門を飲んでるときなので、まだ一滴も酒が入ってない状態。このときは、笑顔がさわやかですね、笑)


小春さんともじゅんぴーさんともはじめてお会いしたのだけれど、
そんな風には全然感じないくらい、たくさんおしゃべりしました。めちゃ楽しかったです~♡
(厚かましくてすみませんでした~(;^_^A)







小春さんとゆっきーさんのはじける笑顔がステキ♡
(写真ブレブレですけども(;^_^A)





ワイワイ盛り上がりながら、金のプレモルの説明を聞き、(ちゃんと聞けていたかは疑問)
プレモルをグビグビじっくり味わう~♪


うん、間違いないうまさ。^^
やっぱり泡がね、ものすごくクリーミーでおいしいんよね。
香りも、ふんわり華やかで上品な感じ。でも親しみやすいっていう感じ?

(やっぱりおうちで飲むのとぜんぜん違う!泡がね、とにかく泡がね、ぜんぜん違うんですよ)



続いて、「ザ・プレミアム・モルツ<香るプレミアム>」!!







なんと!
ワイングラスに注がれてるではないかーーー!
しかも、グラスになみなみと~ではなく、5割?6割?くらい?

なんでや???







<香るプレミアム>は、やはり香りを楽しまなくてはもったいない。
だからこその、ワイングラス。

ビールは、敢えて半分だけ注ぎ、
飲むときにグラスをひと回しして、<香り>を楽しむ!
(※なみなみ注いでたら回されへんし~こぼれるし~笑)

驚きのビールの楽しみ方です~♡






ふたたびの、かんぱ~い♡
(ゆっきーさんの笑顔が素敵≧(´▽`)≦)


こ、こ、これは、、、ビールなのですか?!
この香り、やさしい喉越し、やわらかな泡、フルーティなお味、、、

ひとくち飲んだその一瞬で、
「ものごしのやわらかな素敵な女性」になった気分にー!(一応そもそも女性ですけど)

こんなビール、飲んだことないわ。たぶん。いや絶対。
いままで知らなかったことを激しく後悔するほど、本当においしい。
これはおうちに常備していたい。グラスとともに。( ´艸`)



最後に、「ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム」!!












醸造家のみなさんの「夢」がつまったビール!

早速、いただきまーす!






この琥珀色、喉越し、味わい、、、
ひとくち飲んだその一瞬で、
「渋いオジサマ」になった気分にーーー!
(※実際は「一瞬でオッサンなった気がするー」て叫んでましたけどねw)←マスターズドリームに謝罪や


いや、これは褒め言葉ですよ!
ビールとはこうあるべし!こうであってほしい!というのを、ぎゅぎゅっと濃縮したような。
ビールを飲みたいときに、これが飲めたら最高に幸せやん~♡て感じの味でした。

(※表現が乏しすぎる旨、深くお詫び申し上げます…)




なんとぉ~
ただいまキャンペーン中らしく、プレモル缶に貼られているシールを120点集めると、
「超クリーミー泡サーバー」なるものが絶対もらえるそうです!

(ほしいけど120点、遠いわ!(TωT))





こちら、サーバーの背面。
プレモルをセットします。






キンキンに冷えたグラスを置いて・・・





上のレバーを手前に押すと、金のノズルからビールがでてくる~!





続いて、レバーを奥に押すと、銀のノズルからクリーミーな泡が~!






あっという間に、完璧に注がれたプレモルの完成!

やっぱほしい~(でも遠い~(ノДT))


いやいや、サーバーがなくたって!
~プレモルのおいしい注ぎ方~

・グラスは必ずきれいに洗って自然乾燥させたものを使う。(布などで拭くと繊維がついてきれいな泡が作れない)
・グラスの底の真ん中めがけてビールを注ぐ。
・ビールを高い位置に上げながら注ぎ、きめ細かい泡を作る
→グラスの半分くらいまで泡をつくり、上の方の大きな泡が落ち着いてくるまで待つ。
・泡が落ち着いてきたらグラスを斜めにしてグラスの側面にそわせてそっと注ぐ。
(泡をこわさず、かつビールの炭酸を逃さないように!)
・グラスを立て、泡をグラスのふちから1.5cmほど盛り上げた状態にできたら完成。(ビールと泡の理想の比率は7:3)


わたしも上手に注げるよう、がんばって練習しまーす!



そして、かな姐さん、たっきーママさんの、
プレモルに合うおすすめ料理をご紹介いただき・・・っすっかりおなかがすきました。(笑)






たっきーママさんと、ちゃっかり強引に写真を撮ってもらい・・・(めっちゃ酔うた顔してる(゚_゚i))






かな姐さんとも写真を撮ってもらっちゃいました。(強引すぎる…酔っ払いってコワイw)

わたしの右隣(一番右)に写ってるのが、これまたやっとお会いできたシュリンピさん です♡
(めちゃめちゃかわいらしいお方♡ますます惚れました~(〃∇〃))



そんなこんなで、あっという間にバスの時間ギリギリになり、(汗)
わらわらと楽しかったビール工場とさようなら~!



そして。
「茶~でもしばく?(w)」とかみんなでワイワイ言いながら、
入ったお店は「串カツ屋」さん。(飲む気まんまんや。笑)

同じテーブルだった4人と、久々に再開できたゆみぴぃさん 、はじめましてのゆんさん(ちゃんとご挨拶できないままご一緒させていただいてすみませんでしたー!><)とご一緒させていただきました!!






串カツのおともにプレモル飲もうー!て張り切ってたんやけど、
残念ながらプレモルがなく・・・。(涙)

角ハイのんだり、角ハイのんだり、角ハイのんだり・・・。(笑)
(何回グレープフルーツ絞ったやろか~)←怪力&おせっかいゆえ自分のじゃなくてもぐりぐり絞っていたという~





果たしてこれは、何杯目・・・?





もはやブレブレの写真しか撮れてへんし。



そんな楽しい時間はあっという間に過ぎ去り、夢見心地で家路につきました。
帰ったら、チビはちょうど寝たところで~。

チェロたんが一番に膝に飛びのってきて、わたしのふかふかひざまくらでまったり。
「チェロずるいー!わたしもー!」と、姉さんもひざまくらに横入り。(笑)

チビがいぬ間に、ゆったり甘えるふたり。(あ、一人と一匹)


姉さんから、その日一日あった出来事をいろいろ聞いて、
(相当大変やったみたい~)
旦那と姉さんに、ありがとう~お疲れさま~な気持ちをたくさん伝えました。
(※予想通り、チビの世話は8割は姉さんがしていたみたいですけど~(;^_^A)



とてもとても有意義で楽しい夏休みな一日となりました。^^
サントリーさま、レシピブログさま、ご一緒してくださったみなさま、そして家族のみんな、
ほんとうにありがとうございましたーーー!

そして、長すぎるレポを最後まで読んでくださったみなさま!
本当に本当に、ありがとうございましたー♡

また次回からは、なにかしらお料理記事を書く予定ですので、よろしくお願いしまーす。(なにかしらって)



****************************************

★ お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の、大きな励みになってますので、 お帰りの際、ぽちっと応援いただけると、すごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです)

レシピブログに参加中♪  

すでにお盆休みに入ってるよ~て方も多いのでしょうか?我が家はまだまだ通常通り。今日も一日がんばりましょう~!

****************************************