decoの小さな台所。

季節ごとに起こりがちな体の不調の予防・改善を目指し、どこにでもある食材で、簡単に作れる、薬膳料理レシピを発信中。(注:ジャンクなものやしょーもない話もアリ〼)







こんにちは~。^^


今朝、こわい夢で目が覚めました。

超ドアップ(壁ドンくらいの接近具合)で、姉さんがひとこと。(注:壁ドンされた経験ナシ)





姉「今日のごはんなに?」(ドアップで)




きゃーーーーーーっ((>д<))



もうええかげん慣れろっちゅー感じですが、
「お昼ご飯なに?おやつなに?晩ごはんなに?なに?なに?なに~~???」攻撃を、毎日くらってクラクラです。ヽ(;´ω`)ノ


あーしんど。(笑)




そんな中、
最近頻繁に作ってるおやつがコチラです。






フレンチワッフル1



↑ 『抹茶ミルクのフレンチワッフル(イングリッシュマフィンで)』



市販のイングリッシュマフィンを抹茶ミルクに浸して、
ワッフルメーカーで焼くだけ~♪

めっちゃ簡単。^^



姉さんが抹茶味をこよなく愛するので、こればっか作ってますが、
抹茶なしのノーマルなミルク味でももちろんおいしいし、
ココア風味なんかもおいしい~。

添えるものも、
粒あん、アイスクリーム、フルーツ、ホイップクリーム、チーズetc…


アレンジ自由自在で楽しいでーす♪



フレンチワッフル2



せっかくワッフルメーカー使うんやったら、
ワッフルを生地から作って焼けよっちゅー話なんやけどね・・・(;´▽`A``アハハ

何が大事って、
簡単・早い・腹いっぱいおいしい
ってことやからね。(牛丼か)

早くしないと、
「まだなん?まだなん?」攻撃されちゃうからね。(笑)



もちろん、ちゃんとワッフルを生地から作って焼いていただいても~!
というか、その方がきっとおいしいと思います!

やったことないけど!(・∀・)(やらんかい~やってみんかい~)





【材料】(2人分)<ビタントニオのワッフル型使用>

・イングリッシュマフィン 2個(半分に切った状態で4枚)
・サラダ油 適量
・卵(ときほぐしておく) 1個
・牛乳 100cc
・グラニュー糖 大さじ1
・抹茶 大さじ1/2
・熱湯 大さじ1
・バニラアイスやホイップクリーム、粒あん、抹茶や粉糖などお好みのも



【作り方】


フレンチワッフル工程1


①ボウルに抹茶と熱湯を入れてよく混ぜ溶かす。



フレンチワッフル工程2


②人肌に温めた牛乳と砂糖を加えてよく混ぜ、ざるなどで濾し、ボウルに戻す。
(※抹茶ミルクは、一度濾した方がきれいな仕上がりになるので、ひと手間ですが濾すことをおすすめします。 )


フレンチワッフル工程3

フレンチワッフル工程4

フレンチワッフル工程5


③解きほぐした卵を加えて混ぜ、半分にスライスしたマフィンを30分以上浸す。
(マフィンが「ふわん」とした感じになるまで、しっかりと浸してください!)


私はめんどくさかったのでボウルにそのまま浸してますが、バットなど平らな状態のものに移して浸した方が、まんべんなく卵液が行き渡りまーす。(ちゃんとやらんかい)



フレンチワッフル工程6


④ビタントニオにワッフル型をセットして電源を入れる。十分に温まったら型にサラダ油をハケで薄く塗る。


フレンチワッフル工程7


⑤マフィンを乗せてふたを閉め、焼き色がつくまで焼く。(だいたい3~4分程度)


フレンチワッフル工程8



こんな感じに色よく焼き上げます。
マフィンの数だけ、この作業を繰り返してくださーい。


器に盛り付けて、

抹茶をふったりバニラアイスや粒あんを添えればできあがり~♪



フレンチワッフル6



冷たいバニラアイスと粒あんをのっけて、パクリ!


抹茶ミルク×粒あん×バニラアイスが最高に合う~~~(ノ´▽`)ノ 


夏は絶対バニラアイスがおすすめですが、

寒い時季に作るなら、ホイップクリームがいいかも~



食感は、ふわもっちり~♡

フレンチトーストのふわっとした感じと、

イングリッシュマフィンのもっちりした感じがあわさったような感じっていうのかな?


この食感、生地を卵液に浸す時間や焼き具合によって、多少違いが出てきます。


あまり色付かない程度にするとふんわり~、

焼き色を付けるとしっかりもっちり~て感じになると思いまーす。


お好みの浸し時間や焼き具合を見つけてくださいね~

(ちなみに姉さんは、30分以上(といっても30分待つのが限界)浸してしっかりめに焼くってのがお気に入りなようです)




フレンチワッフル3



卵液に浸す時間が必要なので、

「思い立ったら5分でできる!」てのは無理ですが~。(;´▽`A``


焼き時間は1回につき3分前後なので!

すぐ焼けるんで!


昼ご飯食べ終わった頃に卵液作って、

冷蔵庫の中でマフィンを浸してスタンバイしておけば、

 焦ることなく、おやつタイムにすぐ焼けますよ~~~。(いつもそこまで気が回らんけど) 





****************************************

 ★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の、大きな励みになってますので、 お帰りの際、ぽちっと応援いただけると、すごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです)

レシピブログに参加中♪  

今日も来てくださってありがとうございます♡今夜はいい夢見れるかな~(笑)

****************************************





コメント

 コメント一覧 (4)

    • 4. 山のおうちで料理番組☆がるめし
    • 2015年07月31日 16:17
    • これおいしそうだなぁ…decoさんちで姉さんに加わり(笑)食べたいです。

      その夢、怖いけどちと笑いました…(笑)
    • 3. まめ
    • 2015年07月28日 20:43
    • おー、これはすごい!
      フレンチトーストのワッフル版って感じですねぇ♪
      うちの夫も抹茶大好きで、最近抹茶のプリンばかりを
      作らされているのですが、我が家もコレでワッフルに
      しようっと♪
      ただ、こちらで売られているイングリッシュマフィンは
      あまり美味しくないので、イタリアンローフを買った時に
      しようかなー。

      素敵なレシピをいつも有難うございますー♪
    • 2. akoakko
    • 2015年07月28日 19:16
    • ワッフルの生地を丸く流して焼いてるのかと思ったら!
      凄いアイデアー♪

      私もね、このワッフルの型もってるんだけど
      ワッフルの生地作るのが面倒で実は使ってなかったの(^^;;
      唯一作ったのは鯛焼きくらい

      これなら作れそう
      今度こそ使うぞー(笑)
      ありがとーdecoちゃん♪
    • 1. すぱ
    • 2015年07月28日 16:43
    • へぇー!
      イングリッシュマフィンをワッフルに変身させれるなんて大発見!
      これあたしもやってみよー♪
      抹茶ミルク味ってのがまた美味しそうだし♡
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック

↑このページのトップヘ