こんにちは~。^^


めっちゃ暑いですね。


ここ2日ほど、
パソコンに向かうと決まって意識を失います。

ほぇ?!と目が覚めると、
「ええええええええええええ」とか意味不明に連打してたり

書きかけの記事が完全に消えていたりして。(TωT)



暑さのせいでしょか・・・。



暑いからって冷たいもんばっか食べたらアカン~て思いつつ、
今日のお昼も冷たい素麺を食べてしまいました。(;^_^A

先日の【クマ取り】記事にちらっと載せた「豆乳そうめん」。
アレです。

絶賛ドハマり中で、最近あればっかり食べてるんです。


[子どもたちの今日のお昼は何にしよ~?]て悩みながら、
とりあえず自分のそうめん用の
茗荷と大葉をせっせと刻む自分がいます♡(←ちょとコワイ)



ドハマリの理由は3つ。

めちゃめちゃ簡単(ちゃちゃーと作れば3分で完成)
効能が素敵すぎ(美肌&アンチエイジング)
とにかくうまい(※豆乳&薬味好きの偏った意見です)


おかげさまで、クマもほとんど気にならなくなりました。^^v




しらすそうめん5




↑ 『しらすとうずら卵の豆乳そうめん*薬味どっさり』



この間チラ見せしたそうめんは、
「肉気なし魚気なし」「ほぼほぼ薬味だけ」の地味地味そうめんでしたが。

今回ちょっぴりマイナーチェンジ!


チェンジポイント①:
「しらす」をプラスして、
(見た目の地味さはそのままに)おいしさ&効能アーップ!


チェンジポイント②:
うずらの卵を「ひとつ➡ふたつ」に大増量ーーー!


かなり豪華になりましたーー! (←しょぽいまんまやw)




これがね~、
しょぼいくせにほんまにおいしいんですよ~(ノ´▽`)ノ
効能もほんまに素晴らしいんですよ~~(ノ´▽`)ノ


「そうめん(小麦)」で体の熱取りをし、
「豆乳」で体を潤して、夏バテ予防&解消!(そしてちゅるっと食べやすい!)

「うずらの卵」「黒ごま」「しらす」で、
美肌&アンチエイジング!

「紫蘇(大葉)」「茗荷」「ねぎ」で、さらに美肌にー!


たっぷりの薬味は、
体の冷やし過ぎの予防にも効果的ですよ~。^^




しらすそうめん4



豆乳つゆは、
「めんつゆ+冷水+豆乳」を合わせて、
さらっとした感じに仕上げてるんですが、

めっちゃ豆乳好きやねん~て方は、(=私)
冷水を豆乳に置き換えて「めんつゆ+豆乳」だけで作るのがおすすめ。


濃厚でこれまたおいしいですよ♡(しつこいともいうw)



地味地味ですけど、よかったら一度、お試しを~。^^


 


***


【薬膳メモ】


<小麦(そうめん)>
涼性で、体の余分な熱を取り、口や喉の渇きを癒す。 →夏バテのときによい。
お腹の張りを解消し、胃腸の機能を整える。下痢のときにも。
心の不安感などをとって落ち着かせる。不眠の解消にも。
腎を補うので、体を丈夫にする。

<豆乳>
体の潤いを補うので、口の渇きや咳を鎮めてくれる。
便通をととのえ、美肌にも。母乳の出をよくするともいわれる。
過労やストレスによって弱った体を補強する。
(※豆乳は平性だけど、豆腐は体の熱を冷ます涼性、納豆は体を温める温性、と性質が違う)

<うずらの卵>
気を補い、五臓の働きを補う。脾の機能を高め、胃腸の働きをよくしてくれる。
滋養強壮効果、アンチエイジング効果も高い。成長期の子どもにも。
骨や筋を強くし、脳の働きを高める。健忘予防にもいいとされる。

<しらす(いわし)>
体を温め、気を補い、血のめぐりをよくしてくれる。→ 美肌に。
脳を活性化し、骨を強くする。→アンチエイジングに。
目の疲れやかすみ目など、目の不調の解消に。
なんだか不安で眠れない~っていうのが続くときに。

<紫蘇(大葉)>
気のめぐりをよくし、胃の働きを整える。(※香り成分は、ストレス解消に効果あり)
血のめぐりもよくしてくれ、体を温めてくれる。貧血に○。
→冷え症の人は積極的に摂ると○。 美肌効果も大。(特にシミ対策に!)
→寒気からくる風邪のときにも○。    
花粉症やアトピーなどのアレルギー症状の緩和にもいいとされる。

<茗荷>
独特の香りがあり、食欲増進効果がある。
気の巡り、血の巡りをよくしてくれ、生理不順や生理痛にもよいとされる。
体内の老廃物を排出する。 口内炎や、のどの痛みにも。
むくみの解消にもいいとされる。

<ねぎ>
体をあたためてくれるので、寒気からくる風邪のときにいい。免疫力も高めてくれる。
胃腸の働きを整えてくれる。

<白ごま>
潤いを補うので、皮膚に潤いを与え、便秘の解消にも。

<黒ごま>
肝・腎ともに補い血を補ってくれる、アンチエイジング食材。(黒い食材なので、特に冬におすすめ)
→五臓・足腰の衰え、めまい、耳鳴り、白髪、脱毛、美肌などに。
乾燥したところを潤してくれる。→便秘の解消。+美肌にも。




****************************************




『しらすとうずら卵の豆乳そうめん*薬味てんこ盛り』


【材料】(たっぷり1人分orかわいく2人分)
・そうめん 100g
・しらす ひとつかみ
・うずらの卵 1~2個
・大葉(青紫蘇) 5枚
・茗荷 1個
・万能ねぎ 適量(※今回は切らしてたため入れてません)
・黒ごま 適量(たっぷりがおすすめ)
・白ごま 適量

<A>
・めんつゆ(2倍濃縮) 40cc
・冷水 70cc
・豆乳 100cc
(※豆乳が好き~濃いのが好き~という方は(=私)、水を入れずに豆乳170ccにしていただいても。ただ、めっちゃ濃いです、笑)


【作り方】
①鍋に湯をわかし、そうめんをゆでて流水でよく洗い、氷水でしっかりしめて水気を切る。

②そうめんをゆでている間に、薬味を切る。(大葉は千切りに、ねぎは小口切りに、茗荷は細く斜めに切る)

③器にそうめんを盛り、<A>を混ぜ合わせたものを注ぎ入れ、うずらの卵を割り入れる。しらす、薬味、ごまをトッピングして完成。よく混ぜ合わせて食べましょ~♪


****************************************  ★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の、大きな励みになってますので、 お帰りの際、ぽちっと応援いただけると、すごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです)

レシピブログに参加中♪  

書いてる今も、めちゃ眠い・・・(笑)みなさまも夏バテに気を付けてくださいね~!

****************************************