こんにちは~。^^



突然ですが、
昨日の姉さんとの会話です。↓↓↓


姉「今日の学校のプール、気持ちよかったわ~」
私「めっちゃ暑かったもんなぁ~」

姉「んで明日はちゃくいえいやねん~」


私「・・・ちゃくいえい?」

姉「うん、ちゃくいえい。」




・・・「ちゃくいえい」ってなんだ? 
「ちゃくイェイ」みたいな?)←意味不明




姉「明日、どーでもいい服持っていかなあかんわ~」
私「・・・どーでもいい服?」




はっ( ̄□ ̄;)!!
もしやの・・・「着衣泳(ちゃくい・えい)」?!



私「服着てプールで泳ぐんか?」
姉「そう言うてるやーん」



すんまへんーーー(iДi)

てかさ、去年までそんな授業なかったやん。
いきなり「ちゃくいえい」て言われたら、「ちゃくイェイ」かなって思うやん~。(←お前だけや)


でもよく考えてみたら、
もうすぐ夏休みに入るし(!!)、(←書いててびっくり)
水難事故も多くなる時期やもんなぁ・・・

で、ちょいと検索してみたら、こんな記事が。➡★(着衣泳授業)



しっかり体験&学んできてほしいです。



ではでは、
今日の一品いきまーす!



クラッシュゼリードリンク2




↑ 『クラッシュコーヒーゼリー入りアイスミントココア』



先日、画像だけチラ載せした「名無しのアイスドリンク」に、
見たまんまの名前を付けたので、アップすることにしました。


ほんまに見たまんま~ですが、

さわやかなミント風味のアイスココアに、
クラッシュしたほろ苦コーヒーゼリーを入れて、
濃厚バニラアイス(※市販品)を浮かべたものです~(ノ´▽`)ノ



ココアとゼリー、両方作るなんてめんどいわ!て場合は、
ゼリーだけ作って冷たい牛乳(+シロップなどで甘み)を注ぐだけ~でもおいしいです。
(おすすめはやっぱり、ココア+ゼリー+バニラアイスですけども)






飲んでおいしくクールダウンできるだけじゃなく、
効能面でみても、夏におすすめのドリンクなんですよ~。


「ミント」は、体の熱を取る効能があり、
顔や頭にほてりがあるときや、体に熱がこもってるときなどによく、

「牛乳」は、体に潤いを与えてくれるので、
汗をいっぱいかいたときや体力を回復したいときにぴったり。

「ココア」と「コーヒー」には、
夏に弱りがちな「心」の機能を強めてくれる効能や、
余分な水分を排出し、むくみを解消してくれる効能があるとされているので、
夏に飲むのにぴったりだったりするんです。


というわけで、
【「心」の機能を強め、体の余分な熱とむくみを取ってくれる】
そんなアイスドリンクなのでございまーす。^^





クラッシュゼリードリンク3




我が家は昭和な香り漂うおうちなんですけど、(早い話が「古い」)
こんな風に飲み物をメイソンジャーに入れるだけで、
なんとなく「おしゃれカフェ気分」が味わえちゃうから不思議~。

道具や食器のパワーって、すごいね~(ノ´▽`)ノ


メイソンジャーはおしゃれなだけじゃなく耐熱性なので、
熱々のゼリー液を入れても大丈夫な点も、使いやすくて◎です。




【材料】(メイソンジャー480mlに2つ分)

・バニラアイス 適量
・飾り用のミントの葉 適量
・仕上げ用のココア 適量

<コーヒーゼリー>
・水 500cc
・アガー(パールアガー使用) 大さじ1と1/2(15g前後)
・砂糖 大さじ1
・インスタントコーヒー 大さじ3

<アイスミントココア>
・ミントの葉 10枚
・純ココア 大さじ2
・砂糖 大さじ1強
・牛乳 大さじ2+300cc



【作り方】

<コーヒーゼリーを作る>

コーヒーゼリー工程1


コーヒーゼリー工程2


①鍋に砂糖とアガーを入れ、泡立て器でよく混ぜて馴染ませる。(鍋をゆすりながら混ぜると混ざりやすい)


コーヒーゼリー工程3


②①を弱火にかけ、水を少しずつ加えながら泡立て器で混ぜ、混ぜ続けながらふつふつ…とするくらいまでしっかり加熱して、完全にアガーを溶かす。


コーヒーゼリー工程4


コーヒーゼリー工程5


③インスタントコーヒーを加えて完全に混ぜ溶かし、容器に移して粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やしかためる。(※常温でもかたまりますが、冷蔵庫でしっかり冷やし固めてください)


<アイスミントココアを作る>


コーヒーゼリー工程6


コーヒーゼリー工程7


④小鍋にココア、砂糖、牛乳大さじ2を入れ、ヘラなどでしっかり練り混ぜる。粉っぽさがなくなり、つやつやとしたペースト状(湯せんにかけたチョコレートのような感じ)になるまで、しっかりと練り混ぜる。


コーヒーゼリー工程8


コーヒーゼリー工程9


⑤④に牛乳300ccとちぎったミントの葉(ちぎって加えると香りがでやすくなります)を加えてよく混ぜて火にかけ、ヘラで混ぜながらココアを完全に溶かす。(④をしっかりやっておけばすぐに溶けます)

⑥ミントの葉を取出し粗熱が取れたら、冷蔵庫で冷やす。


<仕上げ>


コーヒーゼリー工程10


コーヒーゼリー工程11


⑦ゼリーが固まったらスプーンなどで好みの大きさにクラッシュし、アイスミントココアを注ぎ入れる。バニラアイスを浮かべてココアをふり、ミントの葉を添える。




完成~~~♪


トータルでちょっと時間はかかるけど、
ひとつひとつの工程は、意外と簡単です。

なにより、とってもおいしい~♡
姉さんめっちゃお気に入りやし。( ´艸`)




クラッシュゼリードリンク6



ぷるぷるでほろ苦いコーヒーゼリー&ミントの香りがさわやかなアイスココア、
そして、とろ~っと溶けていくバニラアイスのコラボレーションが最高です♪



コーヒーゼリーは、
常温でも溶けずプルプル食感を楽しめる「アガー」で作ってます。

アガーでゼリーを作るときのポイントは、
●アガーと砂糖を最初によく混ぜること、
●ゼリー液をしっかり加熱して完全にアガーを溶かすこと

この2つが失敗しないコツだと思いまーす。




メイソンジャーが耐熱性なので、レシピでは熱々のゼリー液を注いでますが、
もしも耐熱性ではないガラス容器を使う場合は、ゼリー液をある程度冷ましてから容器に注ぐようにしてください。(※常温で固まるので、冷ましすぎると固まり始めてしまいます)





クラッシュゼリードリンク5




夏休みのデザートにもおすすめです。^^





***


【薬膳メモ】


<コーヒー>
心の機能・心臓の働きを円滑にして強くする。
動悸や、不安による睡眠障害などを解消する効能がある。
体内の水分(血を含む)が不足して体内の余分な水分や老廃物を排出し、むくみの解消に○。
飲酒による体調不良を改善する効能もあるとされる。眠気の解消にも。

<ココア>
気を補い、疲労回復効果がある。眠気の解消にも。
心の機能・心臓の働きを円滑にして強くする。
利尿作用があり、むくみの解消に○。
整腸作用があるので、便秘の解消に○。
抗酸化作用が強く、アンチエイジングにも○。

<牛乳>
潤いを補い、乾燥肌や、便秘の改善に効果的。→美肌に。
カルシウムが豊富で、骨や歯を丈夫にし(骨粗しょう症にも)、イライラ解消にも。
体力を回復する効果も。

<ミント>
気のめぐりをよくし、解毒・解熱作用がある。喉の腫れや痛みにも○
体の熱を取るので、顔や頭にほてりがあるときや、体に熱がこもってると感じるときなどにいい。
のどの腫れや痛みにも。(※冷え性の方は、摂り過ぎに注意してね)




****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の、大きな励みになってますので、 お帰りの際、ぽちっと応援いただけると、すごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです)

 

レシピブログに参加中♪  

今日も最後まで読んでくださりありがとうございました!感謝です♡

****************************************