こんにちは~。^^




今朝起きて、何気なく鏡みたら、、、

(-_\)(/_-)三( ゚Д゚) ゴシゴシ… ( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚ 



げっ、顔が倍!!!( ̄□ ̄;)!!



倍はちょっと言い過ぎやけど、(でも近いもんはある)
まぶたがめっちゃ腫れて、顔も体もムクムクにむくんでるやないかーい。(人相変わってるやないかーい(TωT))



どないしよう…。( ̄ー ̄;  
(←疲れやら感情やら前日の酒やらすべてが顔に出やすい困った体質)※体質じゃないもの含む



とりあえず、
むくみ解消スープでも作って飲んどく?

それでもだめなら、
小豆のチカラ のお世話になるか?


(ブツブツブツ・・・・・・)


とつぶやいてる間にすぐできる、
超簡単な「むくみ解消スープ」を作って、ごくごくごくっと飲みました~!

少しはましになるかしらん~




というわけで。
今日の一品は、むくみ解消スープ・・・じゃなくって。(ちゃうんかい)

昨日の七夕に作ったおやつをアップしようと思いまーす。
(スープについては、また次回にでも~)




クーロンキュウ4




↑ 『九龍球(クーロンキュウ)でフルーツ白玉風』



ぱっと見ただけでバレバレやと思いますが、
この間アップした「炭酸ゼリー」 と、材料がほぼほぼ同じでございます。
(※これを「使いまわし」といいます)



なんの番組やったか忘れたけど、
姉さんとテレビ見てたとき、「九龍球」というスイーツが出てきたんです。

そしたら、
姉さんのテンションが、異様に上がりまして。


ちょうど使い回せるフルーツもあることやし、
ちょいとチャレンジしてみよ~と思い立ちました。




クーロンキュウ5




ほんとの九龍球は、
もっと小さくてかわいらしいサイズやと思うんですけど、

残念なことに、我が家には小さな球体ができる製氷皿がなく・・・。
(よく100均とかで見かけるヤツ)←買っとけよ、ちゅー話。

仕方なく、家にあるもので済ませることにしました。
ウイスキーとか焼酎のロックに使う、「直径5cmのビッグな球体ができるヤツ」ね。(可愛さゼロ%)


でも・・・
あまりにもかわいくないよな・・・
姉さんブーイングかな・・・



と、ちょっとだけ悩んだんですけど、

「いっそパンパンにいろんなもん詰めれるだけ詰め込んだったらええんちゃうん~」
という、大阪のオバチャン的素晴らしきひらめきが降りてきて。(スーパーの野菜詰め放題か)


そして、
「フルーツだけやなしに、白玉も入れたったらええんちゃうん~」
という、どこまで欲張るねんなこのオバチャン~な考えに、華麗に着地。


それで、こうなったワケです。(説明長いわ)




クーロンキュウ10



スプーン入れると、こんな感じ。

白玉団子に、すいか、パイン、さくらんぼちゃん~こんにちは♡
(さくらんぼは隠れてますけど。シャイなんかな)




クーロンキュウ12



この間はさくらんぼなしだったけど、
ラッキーなことに、たまたまさくらんぼをいただいたんで、INしてみたら。

やっぱり、華やかになるしおいしいわ~♪て思いました。(隠れてたけど)


姉さん、
あっという間に4個食べる勢いやったけど、
慌てて1個はチビが、1個は私が食べました。なので、姉さんは2個ペロリ。(あれ?旦那は…)

ぜんっぜん足りなかったみたいで、
今度は倍量作ってーて言われちゃったわ~。^^ (製氷皿が足らんわ~)






そんな九龍球、
この間のゼリーと違うところを書きますと。

その①「アガーの分量」。

この間の、小春さんに教えていただいた配合で作ると、
魅惑の「ぷる~んぷる~ん」食感になるんですけど、

今回は、
具を中にしっかりとじこめられるように、アガーを大増量したんです。
過去最大級の大増量。


そしたら、
ぷる~んぷる~ん、というよりは、
「ブル~~ンブル~~ン」という感じの食感に。


そう、
「ブル~~ンブル~~ン」。(ええんか?ブルンブルンてええんか?)




あともうひとつ違うところは、
「モチモチの白玉団子」を入れちゃったところ♡

せっかくでっかい球体ができるんやし、
フルーツだけ詰め込むんじゃあもったいないやん!

それに、
姉さんってば、お団子大好きやし~
姉さんの胃袋ってば、でっかいブラックホールやし~w

ゼリー&フルーツだけより、
しっかりお腹にたまるかなぁ~と思って。^^




ちなみに、我が家の白玉団子は、
白玉粉の半量分のお豆腐を入れるのが定番です。

モッチモチ♡になって、お豆腐臭くなくて~。
姉さんのお気に入りの配合です。^^


今回は、
白玉団子は16個前後できるくらいの少なめの分量で作りました。

それでも、九龍球の中に全部は入らないので、
残った白玉ちゃんは、缶詰めのあんこと一緒にあっという間に姉さんが食べちゃいました。

食べてるというより、むしろ吸い込んでるという感じがして、
喉を詰まらせないかちょっと心配でした。(笑)




クーロンキュウ9


(さくらんぼが見えないため、乗っけてみましたの図)



作り方は、こんな感じです



【材料】(4人分)*直径5cmの球体が4個できる製氷皿を使用*

お好みのフルーツ、シロップorサイダー(お好みのもの) 

<ゼリー液>
砂糖、アガー、水、レモン汁

<白玉団子>(作りやすい分量・16個前後)
白玉粉、絹豆腐(白玉粉の半量)、水(豆腐と同じくらいの量)



【作り方】

まずは白玉団子を作ります。

クーロンキュウ工程1クーロンキュウ工程2

クーロンキュウ工程3


1、ボウルに、白玉粉、豆腐、水の半量を入れて手でこねる。全体が馴染んだら、残りの水を少しずつ加えてはこね、耳たぶくらいのやわらかさになったところで、こねるのをやめる。

2、だいたい16等分にして小さく丸めて真ん中を指で軽く押しつぶし、熱湯でゆでる。(※2回に分けてゆでるのがベター)

3、しばらくして浮き上がってきたら、さらに1~2分茹でて引上げ、氷水に取って冷やす。



次に、ゼリー液を作ります。


クーロンキュウ工程4クーロンキュウ工程5


4、鍋に砂糖とアガーを入れ、泡立て器でよく混ぜて馴染ませる。

5、4を弱火にかけ、水を少しずつ加えながら泡立て器で混ぜ、ふつふつとしてからさらに1分ほどしっかり加熱し、完全にアガーを溶かす。(※しつこいほどに終始混ぜ続けるのがベター)




製氷皿に入れていきます。


クーロンキュウ工程6クーロンキュウ工程7


クーロンキュウ工程10クーロンキュウ工程8



クーロンキュウ工程9


6、ゼリー液を製氷皿の八分目くらいまで流し入れ、カットしたフルーツと白玉を入れる。残りのゼリー液を入れてフタを閉め、冷蔵庫で冷やす。




アガーは、冷めてくるとすぐにかたまってくるので、
最後に入れるゼリー液がかたまりかけてることがあるかもしれないんですが、(↑実際そうなってる、笑)

少々かたまりつつあっても、ぎゅっとフタをかぶせてしまえば大丈夫です。
ちょっと仕上がりがきちゃないこともあるかもしれないですが、
ひっくり返してお皿に入れれば、わからないと思います。(姑息か)



ちょっと不安なんで、2時間くらい冷やし固めました。

型から取出し、シロップやサイダーに浮かべれば完成でーす。^^
(我が家はちょっと気の抜けたサイダーに浮かべました~笑)






私が使った「5cmのビッグな氷が4個できる製氷皿」は、
たしか結婚したときに晩酌用に買ったものなんですけど、(かれこれ13年くらい前…!)

おんなじヤツ、いまでも売ってるんかな~て、ちょいと検索してみたら、あった!


まるまる氷 大/セイエイ (Seiei)
¥432
Amazon.co.jp


げっ、400円以上もするやん!高っ!( ̄□ ̄;)!!

と思ってサイトに飛んでみたら、293円に下がってた~
それでも300円くらいするやん・・・( ̄_ ̄ i)


100均でもこういうの見かけたことがあったと思うし、
なんならかわいい普通サイズの球体ができるヤツで作った方がいいかもしれません~
(たぶん、同じ分量でいけると思います。たぶん。もしもちょっと分量足りなかったらごめんなさい!)


小さい球体の場合は、
フルーツだけを中に入れて、
白玉は、シロップに浮かべるorなしでいいかと思いまーす。(あった方がおいしいですけど)




クーロンキュウ6



白玉団子をこねこねたり~
フルーツを好きな形にカットしたり~

簡単で楽しい作業ばかりなので、
夏休みにお子さんと一緒に作るのもいいかも~。^^



詳しいレシピはコチラ➡★ に書いてますので、よかったらのぞいてみてくださーい。(お手数おかけしてすみません><)




***(すみません、薬膳メモお休みします。休み続きでほんとにすみません~><)***





****************************************
 

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の、大きな励みになってますので、 お帰りの際、ぽちっと応援いただけると、すごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです)

 

レシピブログに参加中♪  

今日も来て下さって本当にありがとうございました!感謝です♡

****************************************