こんにちは~。^^



今日でもう、3月も終わりなんですね~。(時間の経過が恐ろしく早い・・・)


明日から、いろいろ値上がりする食品も多いみたいなので、
スーパーの開店と同時に、買い物へダッシュ!

そして買い物帰りに、そのままお散歩へgo!
いたずらしながら走り回るチビを追いかけまわしてたら、一気に汗だくにー!

いやはや、
今日は、あたたかいというより、暑いくらいの気候でした。(;^_^A



帰ったらすぐ、冷たーいドリンクを飲んで、ほてった体をクールダウン♪
チアシードを入れたドリンクなんですけど、最近すっかりハマってるんです♡

これについては、また後日。  (今日じゃないw)




今日の一品は、
「なんとなく懐かしい気持ちになる~」そんなおやつでございます。^^


この間の『桜と抹茶のフィナンシェ風 』で、卵白を3個も使っちゃったんです。
で、残った卵黄が3個。 (そりゃそうだ)


卵黄3個・・・どうしよう?

つくねに付けて食べるか?
オランデーズソースにして食べるか?

それとも・・・えぇーーーっとぉ・・・・・・( ̄ー ̄;  (レパートリーなさすぎやろ…汗)



そんな中から、コレをチョイスしました。 (ほぼ選ぶ余地なし)



とろとろ卵黄プリン3




 ↑ 『黒豆きな粉のとろとろ卵黄プリン~自家製黒みつがけ~』



とろとろ~な卵黄プリンに、自家製の黒蜜をたら~りとかけました。

見るからに、「レトロな雰囲気」漂うおやつ。

ひとくち食べると、
きな粉と黒蜜が、なんだか懐かしい気分にしてくれて~。



和みます。( ´艸`)





とろとろ卵黄プリン5




以前、
卵黄が2個余ったときに作ってアップしたことあるんです、コレ。

今回は、卵黄が3個なので、ちょこっとレシピをいじくって再アップ~! (使いまわしw)



黒豆きな粉を入れると、
どうしても、黒豆きな粉のざらっとした食感が少しだけ残ってしまうんですが。

黒豆きな粉と黒みつの相性が抜群なので・・・
ま、いいかなーと。(・ε・)  (細かいことは気にしない~)←少しは気にした方が・・・



それに!
「黒豆きな粉」と、黒みつに使う「黒砂糖」は、美肌&アンチエイジング効果が抜群!

血の巡りをよくし、脾・胃の機能を高めてくれる
効能もあるので、お子さんのおやつとしてもおススメです!

どうせなら、食べるおやつも体にいいものがうれしいもんね~。^^




とろとろ卵黄プリン8



スプーンですくうと・・・

とろとろ~~~~~♪♪♪ 

 


きな粉が香るやさしい甘さの生地と、濃厚な黒みつ・・・。


たまりませーん。( ´艸`)





とろとろ卵黄プリン4



卵黄が3個余ってたら、ぜひ♡ (あんまりないシチュエーションw)


ちなみに、卵黄2個の場合は、コチラ を参考にしてくださーい。



さぁさぁ!
急いで晩ご飯の準備にかかれぇーい!




***



【薬膳メモ】


<黒豆>
腎を補う黒い食材の代表例で、アンチエイジングに効果的。
増血し、血のめぐりをよくしてくれる。→月経トラブルの改善、美肌などに。
脾を強くし、胃腸の機能を高め、体の余分な水分を排出する。→むくみを解消。

<黒砂糖>
体を温め、血をきれいしに、めぐりをよくする。→冷えの改善、美肌に。
脾・胃を温め、調子を整える。→食欲不振・疲労・下痢などを改善。
冷えからくる風邪のときや、風邪の予防にも。
冷えからくる女性の月経トラブルや、産後の回復にも効果的。

<鶏卵(卵黄)>
血を補い、体に潤いを補ってくれる。→体力回復や、貧血などに。
脾・胃の機能を整え、強くしてくれる。
(※卵黄は平性、卵白は涼性、また、それぞれの効能も違う。)

<牛乳>
潤いを補い、乾燥肌や、便秘の改善に効果的。→美肌に。
カルシウムが豊富で、骨や歯を丈夫にし(骨粗しょう症にも)、イライラ解消にも。
体力の回復にも。




****************************************




『黒豆きな粉のとろとろ卵黄プリン ~自家製黒みつがけ~』


【材料】(小さめの容器に4個分)

<卵黄プリン>
・卵黄 3個
・三温糖 大さじ1と1/2
・黒豆きなこ 大さじ1と1/2
・牛乳 300cc

<黒みつ>(※作りやすい分量。たっぷりできるので、いろいろ活用してください!)
・黒糖 60g
・三温糖 60g
・水 100cc

【作り方】

①<卵黄プリンを作る>
ボウルに卵黄にと三温糖を入れ、泡だて器でシャリシャリ音がなくなるまで混ぜ、次にきなこを加えて混ぜる。

②人肌に温めた牛乳(500Wの電子レンジなら1~1分半ほど)を少しずつ加えながら、よく混ぜる。2回ほどこしてから、容器に分け入れ、アルミホイルをかぶせる。

③深めのフライパンまたは鍋に、プリンの1/3くらいの高さまでお湯をはり、ふたをすこーしずらした状態で、弱めの中火くらいの火加減で12~15分蒸し、火をとめて5分蒸らす。→粗熱が取れたら、冷蔵庫で冷やす。(蒸し器があれば蒸し器で蒸しても~)

④<黒みつを作る>
黒みつの材料をすべて鍋に入れ、ヘラで混ぜながら弱めの中火にかける(火が強すぎると吹きこぼれるので注意)。常に、鍋のふちがふつふつと泡立ってるくらいの火加減をキープし、アクを取りながら5分ほど煮ると、とろんとゆるいとろみがついてくる(泡が大きくなってくる)ので、ここから1~2分で火を止める。(冷めるととろみが増すので、火にかけすぎないこと~)

+++プリンの上に、黒みつをたら~りとかけて、いただきましょー♪+++



****************************************

 

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の、大きな励みになってますので、 お帰りの際、ぽちっと応援いただけると、すごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです)

 

レシピブログに参加中♪  

今日もありがとうございまーす!感謝です♡

****************************************