こんにちは~。^^



昨日の午前中、旦那にチビを見ててもらって、
姉さんと2人、ウィンドウショッピングに行ってきました~♪ (ウィンドウなのね…)


タイムリミットは2時間!
女子が2人いると、見たいものいろいろありすぎて、全然時間が足りなくてー!
でも、楽しくて~~~♪♪♪ (普段、まったく見れないからね)


姉さん、ファッションチェックに余念がないお年頃だから、
今これがトレンドだの~こんなコーディネートがいいだの~いろんなうんちく(?)を私に話してくれて。

それがまた、「背伸び感」たっぷりでおもしろくて。w



で、服だの靴だのカバンだの雑貨だの、いっぱい見て歩いたんやけど、
いろいろ見過ぎたせいか、もう何を買えばいいのかわかんなくなっちって・・・。


結局、
300均で小物と、無印でお菓子を買っただけという。 (=貧乏性w)


でも、すごく気分転換になりました。^^
旦那よ、サンキュー!!!





さてさて。

またちょっと、寒くなっちゃいましたよね~。
暖かさをたっぷり体感したあとだけに、ちとキツイわ。(><;)


肝を補いつつ、
やはりまだまだ腎も補わなくちゃね!

というわけで、腎を補うものたっぷりの一品を。



ニラと桜海老のチヂミ6




 ↑ 『チーズパリパリ!生地もっちり!「ニラと桜海老の豆乳チヂミ」』



体を温め、腎を補ってくれる「ニラ」と「桜海老」をたっぷり入れたチヂミです!
(チヂミが大好きなのだー♡)


海老の中でも、桜海老のような「干した状態の海老」は、
丸ごと食べれて、海老の薬効を手軽に取り入れられるので、すごくいいですよ~。^^



これからの時季は、桜海老の代わりに、
肝を補う「タコ」や「イカ」、「シラス」などを使うのもおすすめです!

あと、ニラの代わりに旬の「わけぎ」を使ったチヂミもおいしいですよ~。

過去記事をたどってみたら、
ちょうど去年の今頃には、わけぎとシラスのチヂミ をアップしてました~。^^





ニラと桜海老のチヂミ3



うちのチヂミは、「豆乳」を入れて作るのが定番です。
生地が「もっちり」」とした食感になって、家族ウケがいいんです~。^^


それに、豆乳にはすごくうれしい効能があるから、何かと使わなくちゃもったいないー!


豆乳には、体の潤いを補って便通を整え、体力を回復してくれる効能があるってのは、
もうおなじみかなーと思うんだけど。

さらには、(薬膳とは関係ないですが)
豆乳に含まれるサポニンに抗酸化作用があり、肝機能を改善するはたらきがあるといわれてるんです!(前にも書いたけどw)

肝が弱りやすい春に、積極的に取り入れたい食材のひとつなのでありまーす!
(本来は、秋向きの「白い食材」なんですけども)



 
ニラと桜海老のチヂミ1



今回のチヂミには、もうひとつ、おいしいヒミツが!
こんがりと焼けた「パリパリのチーズ」です♡ ( ´艸`)


もっちり豆乳生地&パリパリチーズの食感のコラボは、ほんと楽しくておいしくて~♪
おすすめでーす。^^




作り方は、簡単!
材料を混ぜて、(できれば生地を30分ほど寝かせてから)焼くだけです。


ただ、チーズをパリパリに仕上げるために、生地をひっくり返すときにちょっとひと手間必要です。
(いつものチーズなしバージョンなら、両面焼くだけでほんとに簡単なんですけど…)

いうても、大したことないんですが…。 (さりげなくフォローw)



詳しいレシピは、コチラ➡★ に書いてますので、よかったらみてくださーい!
(お手数おかけしてすみません><)




ニラと桜海老のチヂミ7




そのまま何もつけずに食べてもいいんだけど、
やっぱりタレをつけて食べたくなるんだよね~。(なぜならビールに合うからw)


タレには、
粉唐辛子を入れたり~ ラー油を入れたり~ その日の気分で適当に。 (適当=得意技)


この日は、ラー油バージョンで!
ちなみに、材料はこんな感じ。

<チヂミのタレ>
・醤油 大さじ1
・酢 大さじ1
・砂糖 小さじ2(お子さまも食べるときは大さじ1にした方が食べやすいかと思います)
・白ごま 大さじ1/2
・おろしにんにく(チューブでOK) 小さじ1/4くらい(お好みで調整してね)
・ラー油 お好みの量(お子さまや辛いのが苦手な方はなしでも)


これを、ただ混ぜるだけ~。
簡単、すぐできます!
 


ニラと桜海老のチヂミ4




今夜のビールのおともに、いかがでしょう~? 

て、体冷やしたら、元も子もないやーん!ヽ(`Д´)ノ  (でも飲みたい ←焼酎お湯割りで手を打とうw)





***


【薬膳メモ】

<海老>
体をあたため、腎を補ってくれる。→冷え対策&アンチエイジングに!女子力アップ!
(中でも干した海老は、海老の薬効を手軽に取り入れやすく、殻ごと食べれるので重宝!) 
 

<ニラ>

腎を補い、体を温め、血をサラサラにして、巡りをよくしてくれる。→冷え性に効果的

体内の老廃物や病邪を取り除く。→風邪のとき、また風邪の予防にも効果的

筋や腱をのびやかにする。疲労回復効果が高い

 
<チーズ>
体の潤いを補い、皮膚や粘膜を保護する。
肺に潤いを与え、から咳や喉の渇きを鎮めてくれる。
腸に潤いを与え、便秘にもいいとされる。

<豆乳>
体の潤いを補うので、口の渇きや咳を鎮めてくれる。
便通をととのえ、美肌にも。母乳の出をよくするともいわれる。
過労やストレスによって弱った体を補強する。
(※豆乳は平性だけど、豆腐は体の熱を冷ます涼性、納豆は体を温める温性、と性質が違う) 

<鶏卵>

体に潤いを与えてくれる。→体力回復・口の渇き・喉の痛みや咳などに。

血を補ってくれる。→体力回復や、貧血などに。

脾・胃の機能を整え、強くしてくれる。


<ごま油>

腸を潤すので、便秘を解消してくれる。お肌にも潤いを与える。→美肌に。

胃に食べ物がたまってることによる腹痛や、熱をもった腫れ物・できものを改善。

<酢>
温性で、体を温め、血をきれいにして、めぐりをよくする。→美肌に。
むくみや未消化物を解消し、血や痰によるしこりや結石などをやわらげる。
→体内にたまった老廃物を排出する。 体力回復にも。

<白ごま>
潤いを補うので、皮膚に潤いを与え、便秘の解消にも。



****************************************

 

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の、大きな励みになってますので、 お帰りの際、ぽちっと応援いただけると、すごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです)

 

レシピブログに参加中♪  

今日もありがとうございまーす!

****************************************