こんにちは~。^^
今日は、チビのお昼寝中に登場でーす。



以前、冬の食養生について熱~く語ったときにも聞いたことなんですけど、
(※➡冬の食養生についての記事はコチラ★)


最近、こんなこと感じませんか?(私だけでしょか?)

「朝起きられへんわ~」「いつまでも眠いわ~」 (←正月ボケ)
「なんかむくみがひどいわ~」 (←飲みすぎ疑惑)
「たいして食べてへんのに、太ったかも・・・」 (←ただの正月太りw)
「冷えるわ~、特に末端が冷えるわ~」 (←多くの女子の悩み)
「はっ、白髪増えてる!!!」 (・・・)

などなど。


もうねー、
わたしの場合、年末の忘年会以来、ぜーんぶ深刻に感じてるお悩みですよ。
追い打ちかけるように風邪引いたもんやから、さらに3割増しくらい重症化してる、今日この頃ですよ…。(TωT)


特にひどいなと思うのが、「むくみ」と「冷え」。
私の場合、「腎」が弱ると、てきめん、この2つがひどくなるようです。ヽ(;´ω`)ノ


とにもかくにも、「腎」をいたわってあげなくちゃあいけません!
前にも言いましたが、冬の間は、日々の食卓を、
「黒~く、地味~に」するよう心掛けることが大切でございます。(ここだけ読むと、すごく嫌な感じ。笑)

(※なぜに食卓を黒に…と思われる方は、➡コチラの冬の食養生の記事 をみてね!)



というわけで、「黒い食材」が大活躍中!!




ひじきごはん4




  ↑ 『梅とひじきとWごまの混ぜご飯』



ひじきと黒ごまを使った、アンチエイジング効果抜群のご飯です。
とてもさっぱりしてるので、ちょっと食欲ないねん…とか二日酔いやねん…ってときにもぴったり。


タイトル通り、ワンボウルで簡単にできます。
電子レンジで、だいたい6分でできます。

ほんとはキリよく、「レンジで5分!」って書きたいとこやけど、
やっぱり5分ではちょっと無理っぽく、無念…。
(この間はフライパンで6分やったし、今回はレンジで6分。6分ばっかりー!)


5分は無理やけど、あっという間にできるので、
朝ごはんにも、お昼ごはんにも、お弁当なんかにも、ぴったりでーす。^^
(この連休中にも、いいかもしれません~)





ひじきごはん2




使った食材は、
ご飯、ひじき、黒ごま、白ごま、梅干し。


黒い食材の中でも、黒ごまとひじきはすごく使いやすいので、バンバン登場しています。

黒ごまは、炒め物にでもご飯にでもなんにでも、ことあるごとにふりかけちゃえばいいし、
ひじきは、煮ものはもちろん、ゆでてサラダ や和え物にしたりとか。
意外といろいろ使えます。

あ、黒豆も、すごく優秀なのでおすすめかな。
おせちの定番の甘い煮物より、「炒り黒豆」 にしてそのまま食べたり「黒豆ご飯」 にしたら、ヘルシーだしおいしいですよ~。

そうそう、調味料だって、可能な限り「黒に選手交代」するのがおすすめ!
お酢は「黒酢」に、お砂糖は「黒糖」に。そんな感じで。(もちろん料理によりけり~)



これだけ心がけてても、すぐには効果はあらわれないから、ちょっと心折れそうになることもあるけど、何事も、継続が大事!
「継続は、力なり!」

春を迎えるころには、あちこち改善されて「イヒヒとほくそ笑んでいる」。
そんな自分の姿を想像して、地道にコツコツ頑張りましょー!
(と、自分を叱咤激励・笑)





ひじきごはん8




このひじきご飯、
そのまま食べてももちろんおいしいけど、でっかい焼きのりで包んで「おにぎらず状態」にするのが一番のおすすめ!!

具材をご飯ではさむんじゃなくて、具材が混ざったご飯を包んでるだけやから、
「おにぎらず」じゃなくって、ただの「なんちゃっておにぎらず」、やけどね。(笑)

てか、「ただのおにぎり」か。w

でも、このおにぎらず状態にしたものが、ほんとおいしくて~♡
ちょーおすすめです。*^^*




ひじきごはん7




あ、そうそう、書くの忘れてたけど、
ごまは、黒だけじゃなく、白と一緒に「W使い」しています。

白と黒では、それぞれが持つ風味も効能も違うでしょ?
両方使っちゃえば、風味が増すし、効能もアップ!

「ごまのW使い」、おすすめです。^^




ひじきごはん3



明日の朝ご飯も、これでいこうかな。 ^^


それではみなさま、
明日からの連休、楽しんでくださいね~。





***


【薬膳メモ】

<白米>
気を補い、脾・胃の機能を補って、消化機能を高める。

<ひじき>
寒性で、体内のなかにこもった熱を排出する。
(※体を冷やすので、食べ過ぎないよう注意する。特に冷え性の方)
体内の余分な水分を排出する。→むくみの改善に。
血を補って、髪を健康にし、肌にうるおいやハリツヤを与える。→美髪・美肌に!
便通を整えてくれる。
骨粗しょう症予防や、血栓予防、動脈硬化予防などにもいいとされる)

<梅>
口や喉の渇きを癒し、咳や喉の詰まった感じの緩和したり、汗など出すぎるものを押さえる効能がある。
胃腸の調子を整える。
食欲を増進させ、疲労回復や、老化防止も期待できる。

<黒ごま>
肝・腎ともに補い血を補ってくれる、アンチエイジング食材。(黒い食材なので、特に冬におすすめ)
→五臓・足腰の衰え、めまい、耳鳴り、白髪、脱毛、美肌などに。
乾燥したところを潤してくれる。→便秘の解消。+美肌にも。

<白ごま>
潤いを補うので、皮膚に潤いを与え、便秘の解消にも。





****************************************




「レンジで簡単!梅とひじきとWごまの混ぜご飯」


【材料】(2人分)
・あたたかいご飯 360g
・梅干し(種を取って刻む) 大1個
・黒ごま 大さじ1/2
・白ごま 大さじ1/2
・ひじき(乾燥) 5g 

<A>
・だし汁 大さじ3
・酒 大さじ1/2
・醤油 大さじ1/2
・みりん 大さじ1/2
・砂糖 小さじ1/2

+お好みで、刻みねぎや大葉の千切りを混ぜ込んでも


【作り方】
①ひじきは水で戻して洗い、ざるにあげて水気を切る。

②耐熱ボウルに、①のひじきと<A>を入れて混ぜ、ラップなしで電子レンジ(500W)で6分加熱する(途中1度取り出して混ぜる)。少しだけ汁気が残ってる程度になっているのがベスト。まだまだ汁気が多いなと思ったら、さらに20~30秒加熱して汁気を飛ばす。(※汁気を飛ばし過ぎるとぱんぱんはじけたりぱさぱさになるので注意。ちょっと汁気が残る程度で止めます)

③②のボウルに、あたたかいご飯+梅干し+ごまを加えて混ぜる(ねぎや大葉などを入れる場合はここで一緒に)。お茶碗に盛り付けるorおにぎりにする。



****************************************

          

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の、大きな励みになってますので、

             お帰りの際、ぽちっと応援いただけると、すごーくうれしいです。 ^^
          (クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです)
            

 レシピブログに参加中♪               
     

           2015年も、できるだけたくさん更新できるよう、がんばりまーす!!
            

****************************************