おはようございまーす。 ^^


いやはや、寒いですね。
最近、お散歩じゃなくって、もっぱら「砂いじり」に興じるチビさんなので、とにかく寒いです。
肉厚やのに、寒いもんは寒いです。
まったく役立たずな、わたしの贅肉めっ!(`ε´) 


さてさて。
最近、ちょっと苦手なことに挑戦してみてるんです。 ちまちまと。
それは・・・


「ザ・レンジ調理」



レンジが苦手ってどういうことやねん。(笑)
もちろん、フツーに温めとかは、ちゃんとできますよ。(当たり前)
でもねー、意外と苦手意識が強くて、全然使いこなせてないんです、電子レンジを。

そんなん言いつつ、たま~にレンジで時短チックなレシピをアップしたりしてるけど、
あれ、結構・・・いや、かなり頑張ってるんです。(笑)


基本、なんでもお鍋で作りたい派なんです。
鍋が好きってのもあるし、
レンジだと失敗するっていう思い込み・・・いや違うな、失敗した「伝説」がいっぱいあって。(;^_^A

もっと使いこなせたら便利なんやろなーって思いつつも、
ついつい、敬遠気味だったんです。


でも、それじゃあいかん!何事もチャレンジや!失敗を恐れるな!
手抜きのためや!!!



・・・・あ、つい、本音が・・・。(;´▽`A``



いえね、食欲魔人が、1人・・・また1人・・・と増殖しておりまして、 (不気味w)
一度に4人分作るのはしんどいなーってメニューが増えてきちゃって。

たとえば、「炒飯」。

1度に4人分のご飯を入れて鍋ふりすんのは、ちょっとそろそろ限界で。
鍋ふりって、結構しんどいやん? (しかも1人分の分量がやたら増えている)

ほな、素直に2回に分けて作ったらええやんって話なんやけど、
それはそれで、めんどっちいやん?

ほな、フライパン2つ使って、同時に作っちゃえーなんてえげつない方法もあるけど、
コンロ2つ使ってしもたら、スープとか温められへんやん?

それに、「おかわりっ!」なんて言われた日にゃあ、
三度目のフライパンふりやん? ちょっと顔こわばるやん? (゜д゜;)


というわけで、ここはひとつ、「ザ・レンジ調理」に挑戦してみよかなと。
この機会に、「レンチン炒飯」をマスターしてまおかなと。

もっと気軽に、食欲魔人たちの「おかわりっ」にこたえるために。笑顔でこたえるために。
・・・・ほんとは、「手抜きのため」に。 (←本音w)





レンジ炒飯8

    


 ↑ 『ワンボウル&レンジでだいたい5分!ニラ玉焼き豚炒飯』



その名の通り、ワンボウル(注:耐熱ボウル)で作ります。
500Wの電子レンジで、だいたい5分くらいでできます。
「だいたい5分」、ってのが、ポイント。(笑)

パラっと感が出るまでチンしてねーってことであります。
何度も作ってるけど、5分でオッケーやったり、5分30秒やったり、そのときによって微妙に違ったりするのであります。 (これを「テキトー」といいます)


私のような、レンチン炒飯初心者の方のために、この炒飯のポイントを!
●終始ラップをかけないこと。(ぱらっとさせるため)
●ちょいちょい、取り出して混ぜてあげること。(均一にするため)
●ご飯はあたたかいものを使うこと。

もし冷ご飯の場合は、ボウルに入れてラップをかけて温めてから使います。このとき、「熱々」というより「温かい」くらいがベスト。熱々だと卵がかたまっちゃうから。

あと、サラダ油はなくてもできます。ただ、ちょっとパサつく感じになっちゃうかも。
でも、ノンオイルがいいって方は、抜いちゃっても大丈夫ですよ、ちゃんと食べれるものができます。(笑)





レンジ炒飯6



タイトルには、ニラ玉(ニラ+卵)って書いてるけど、
画像のものは、ニラじゃなくて青ねぎです。 (また詐欺w)

一応、定番はニラで作るんだけど、
なぜか、ニラで作った日に限って、天気が悪くて画像が暗すぎてアカン状態に。

たとえばこんな感じ。↓



レンジ炒飯9



(く、暗い・・・。)


昨日は天気もいいし、いける!と思ったら、こんなときに限って、ニラがない!( ̄□ ̄;)
どこまでもタイミングの悪いオンナ・・・。(単に「抜けている」ともいう)

というわけで、トップ画像のものは、正しくは「ねぎ玉焼き豚炒飯」です。ごめんなさい。m(_ _ )m
でも、ニラでもねぎでもおいしくできるので、大丈夫です。(言い訳)



ちなみに、
フライパンで作る我が家の定番炒飯といえば、
『我が家の、不動の一位のシンプル炒飯』  です。

4人分で、ごはん800g。
(注:今年の7月現在)
そこそこの分量やと思うんやけど、おかわり!って何度も言われる分量です。

今回のレンチン炒飯は、3人分で540gにしてるけど、たぶん一般的な3人分やけど、
我が家の実情では、2人分って感じです。(笑)

つまり、結局のところ、2回作る感じです。(・ε・)
でも、レンチンやと全然苦にならんのがすごい。ありがとう、レンジ様♡

   


レンジ炒飯1



もうすぐ、姉さんの給食生活も終わりを告げます。
あぁ、恐ろしや・・・・。

もっともっと、レンチン昼ご飯メニューを増殖させていこうと思う、今日この頃です。(笑)




(***薬膳メモ、今日もお休みします。ごめんなさい。***)




****************************************



『ワンボウル&レンジでだいたい5分!ニラ玉焼き豚炒飯』


【材料】*3人分(よく食べる人なら2人分)*
・焼き豚 50~60g
・ニラ(青ねぎでも) 5本くらい(お好みで増量してね)
・卵 2個
・サラダ油 大さじ1/2(なくてもOK)
・あたたかいご飯 540g
★鶏ガラスープのもと 大さじ1/2
★塩 小さじ1/2
●薄口醤油 小さじ1 
●白ごま 大さじ1/2


【作り方】
①焼き豚は1cm角にカット(厚みはお好みで、薄くてもぶ厚くても)、ニラは1cmの長さにカットする。

②耐熱ボウルに、あたたかいご飯+溶きほぐした卵+サラダ油を入れて菜箸やしゃもじなどでよく混ぜる。(ご飯のかたまりがないように、しっかりとほぐしながら混ぜる!)

②ラップなしで電子レンジ(500W)で1分半加熱
→よ~く混ぜて、再び1分半加熱
→焼き豚とニラ、★を加えてよ~く混ぜ、1分半加熱
→●を加え、さらに1分加熱。(もしまだパラパラしてなかればさらに30秒~1分加熱) 完成。

    +++味が薄ければ、塩少々で調整してくださいね。+++



****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の、大きな励みになってますので、

   お帰りの際、ぽちっと応援いただけると、すごーくうれしいです。 ^^
    (クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです)

レシピブログに参加中♪

 
         今年は、できるだけたくさん更新できるよう、がんばっておりますっ。
         (最近、ゆるっと気味でごめんなさいっ><)

****************************************