おはようございまーす。 ^^


いよいよ今日は、ボジョレーヌーヴォー解禁日ですね~!
・・・・って、解禁日当日に、ボジョレー買ったことも飲んだこともないんですが。(゜д゜;)


いつも、買いたいな~飲みたいな~って思うんやけど、
ボジョレーっていっても、いろいろありすぎて、どれを選べばいいのか、まったくわからん。
で、結局、なかなか買えずにいて、そのうちセールになって、やっと買って飲む。 みたいな。(笑)


でも!
今年は、ちょっと張り切って、今日買いに走ってみようかと。w
どこへ走って行けばいいのか、皆目わからんけど、とにかく走ってみようかと。(無駄にw)


この間の、とろみコンテストのお祝いも兼ねて、
ボジョレー解禁日にボジョレー飲んでしまおうかと。 ( ´艸`)



んで、どこいこう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



どなたか、買いやすいお値段でおすすめのものがありましたら、
ぜひ、教えてくださいませ。 (って、みんなまだ飲んでへんからわからんか。w)



というわけで、今日は張り切って、ワインに合いそうなお料理を作る予定。
よって、次回は、ワインに合いそうなお料理をアップする予定。
そして、本日アップするのは、特別ワインに合うでーって料理でもないです。(あかんがな)





厚揚げとねぎのぺペロン1




  ↑ 『厚揚げと長ねぎのぺペロン風』



ぺペロン風な味付けなんで、一応、ワインにもいけるかな? ^^
でも、ちょっと和風な感じです。


あ!急に思い出したことが。 (脱線w)

昨日の夕方ね、食欲魔人姉さんがおやつBOXをがさごさあさってて。
んで、何かを発見し、振り向きざまにこう言った。




姉 「ママー、かっぱセビエン、食べていい~~~?」



かっぱセビエン、かっぱセビエン・・・・・・・

なんか違うぞ・・・(-_\)(/_-)g三( ゚Д゚)





私 「【かっぱえびせん】やないかーい!」
姉 「・・・・・あっヽ(*'0'*)ツ」




これ、マジメに間違ってますから。(;^_^A
大丈夫か、姉さん・・・。

うーーーーーむ、それにしても。
順番入れ替わってるだけで、一字も間違ってはいないところが、すごいわ。(w)

でもって、
「かっぱセビエン」って、発音してみると。
なんだかおフランスな香り漂うオシャレな感じで~。 (某ミネラルウオーターみたい・笑)

「かっぱセビエン」・・・なんかクセになりそう。w




あ、また脱線しすぎや。





厚揚げとねぎのぺペロン5




「厚揚げと長ねぎのぺペロン風」。


あかん、かっぱセビエンに完全に負けてるわー。インパクトなさすぎ。(競うなw)


インパクトには欠けてるけど、見た目よりは、おいしいですよ。(笑)
和風なパーティー料理のひとつに紛れ込んでても、ええんちゃうかなと。
  
 
 


厚揚げとねぎのぺペロン6




厚揚げがカリっと香ばしく、長ねぎが甘~い!(ねぎがおいしくなってきた~💛)

ブラックペッパーと鷹の爪、それぞれのパンチがきいてて、
サクっとなったにんにくチップが、いいアクセントに!

ナイスおつまみ!
これはビールもワインも進むわ~ ( ´艸`)




おうちパーティーの料理レシピ
おうちパーティーの料理レシピ スパイスレシピ検索






厚揚げとねぎのぺペロン7




ナイスなおつまみは、
体にも、ナイスに効きます!


ねぎは、
体をあたため、免疫力を高めてくれる食材なので、
今の季節の風邪予防に最適。
寒気からくる風邪のときにも、よく効きます。

にんにく、唐辛子、胡椒も、体を温めてくれるので、風邪予防には最適。
(といっても、使いすぎはNG)


豆腐は、
体の余分な熱を取り、体の潤いを補ってくれる食材。
過労やストレスによって弱った体を、回復させてくれます。
あと、消化吸収がよく、胃腸の弱い人にもおすすめ。


ただ、「涼性」で、体を冷やしてしまうので、寒い季節には注意が必要。
お豆腐に、熱を加えてあげるか(湯豆腐とか~揚げ出し豆腐とか~)、
豆腐を揚げた「厚揚げ」をチョイスする、ってのがおすすめ。

「涼性」の豆腐を、<油で揚げた>厚揚げは、
限りなく「平性に近付いた状態」=「体を冷やしにくい状態」になってるんですよー。

(ちなみに、豆乳は「平性」、納豆は「温性」なんですよー おもしろーい!)


 


 

これからの寒い季節は、

旬でおいしい「ねぎ」をいっぱい食べる! 体を温める「スパイス」も上手に取り入れる! 

そんな感じで、風邪知らずの元気な体を目指しましょ。 ^^

  





***



【薬膳メモ】

<ねぎ>
体をあたためてくれるので、寒気からくる風邪のときにいい。免疫力も高めてくれる。

胃腸の働きを整えてくれる。


<豆腐(厚揚げ)>

体内の余分な熱を取り、体の潤いを補って、口の渇きを鎮めてくれる。

消化吸収がよく、便通を整える効能があり、胃腸の弱い人にも。
過労やストレスによって弱った体を、回復させてくれる。
母乳の出をよくする効能もあるとされる。
(※豆乳は平性だけど、豆腐は体の熱を冷ます涼性、納豆は体を温める温性、と性質が違う)


<にんにく>

体を温め、下痢や、寒さからくる風邪に効果的。

咳や痰を鎮めてくれる。

胃の活動を整え、体力の回復にも。

(※はちみつとの組み合わせは×、陰虚体質の人にも×、とされる。)


<唐辛子>

脾・胃を温め、機能を高めて、食欲不振や消化不良を改善する。

体を温め、汗や尿として、湿邪を取り除く。(※便秘や咳のひどいときにはNG)

発汗作用を高める。心臓の働きを高める。(※高血圧やのぼせのある人はNG)


<胡椒>

冷えによって弱った脾・胃を温め、おなかの冷え、痛みなどを緩和する。

胃の機能をととのえ、吐き気などの症状の緩和に。

食欲増進効果も。





****************************************





『厚揚げと長ねぎのペペロン風』


【材料】*2人分*
・厚揚げ 1パック
・長ねぎ 1/2~1本(今回中途半端に残ってた2/3本を使いました・笑)
・オリーブオイル 大さじ1
・にんにく 1/2片
・鷹の爪 1/2本
・塩 2つまみ~3つまみ(味をみて調整、ちょっときつめの塩加減がおいしいです)
・薄口醤油 少々
・GABANあらびきブラックペパー 適量

【作り方】
①にんにくは薄くスライス、鷹の爪は種を取り小口切りにする。
厚揚げは一口サイズにスライスし、熱湯をかけて油抜きし、水気をキッチンペーパーでしっかり吸い取る。ねぎも斜めにスライスする。

②フライパンにオリーブオイル+にんにく+鷹の爪を入れて弱火にかけ、じっくりと香りを引き出す。
にんにくが色づいてかりっとし始めたら、鷹の爪とともにキッチンペーパーの上にすぐに取出し、油を切る。(焦げないように注意)

③香りが移ったオイルに、水気をしっかりとった厚揚げ+ねぎを加え、中火で焼く。あまり触らずに、焼き付けるイメージで。
→いい焼き色が付いたら、塩をふってざっと混ぜ、仕上げに醤油を鍋肌から加えて混ぜ、皿にもる。
→にんにく、鷹の爪をトッピングし、ブラックペパーをふる。



****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の、大きな励みになってますので、

   お帰りの際、ぽちっと応援いただけると、すごーくうれしいです。 ^^
    (クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです)

レシピブログに参加中♪

 
         今年は、できるだけたくさん更新できるよう、がんばっておりますっ。
         (最近、ゆるっと気味でごめんなさいっ><)

****************************************