おはようございまーす。 ^^



もう何度か書いてますが、
最近、食欲魔人と化してる、うちの姉さん。


たとえば。
この間の土曜の夕方、買い物にでたときのこと。


スーパー内のパン屋さんの匂いにすぅーーっと引き寄せられ、
 姉 「あかん、おなかすいた、パン買っていい?」
 私 「えぇっ?!おやつ食べたやん。それにご飯前やで、ご飯食べれんのん?」
 姉 「うん、絶対食べるから。お願い!」
 私 「もうーーー。 ほな、1個だけな。」 (←ドケチ)
 姉 「わかった!ありがとう!!!」


という、最高にイケてないドケチな会話のあと、姉さん、パン選び開始。
なんといっても、「1個だけ。」という厳しい制約付きですからね、
姉さん、そりゃあもう、必死です。(笑)


で、戻ってきた姉さんの持つトレーに、どんなパンがのってたかというと。
でーっっっかい「ブール」が1個。  でんっと鎮座しておりました。


 私 「・・・えっ、これにすんのん? なんで? これ、中になんも入ってへんで。」
 姉 「うん、わかってる、ええねん。 これがええねん。 これ、一番でっかいから。」


(・・・・・・!!!)( ̄□ ̄;)!!
なんとぉぉぉーーーっ!
君はそこまで食欲魔人と化していたのかぁーーー!( ̄□ ̄;)!!



以前の姉さんなら、絶対、
甘いあんこやらクリームやらフルーツやらがのっかったパンか、
サンドイッチをチョイスしてたのに・・・。
なんも入ってない、ブールって・・・。 いや、ブール、おいしいで、私も好きやけどな。
「食べ応えと満腹感」を選択したところに、軽い衝撃。 (←1個ってドケチな指令ゆえでは?)



買い物終えて、車に乗った途端、
 姉 「ブール食べていい?」
 私 「パパにばれたらこわいから、パンくず落とさんように頑張ってや~。」 (←何を頑張らせてる)
 姉 「わかってるって♪」 (←常習犯・笑)


そして、でっかいブールは、
帰宅までにラクラクと、ブラックホールに吸い込まれていったのでした。 おしまい。



とまぁ、こんな感じで、とにかく、食べることに執着するようになり、
質より量に走るようになった(←おい)、我が家の姉さん。
あんなに小食かつ偏食だった姉さんが、こんな風になるなんて、母、びっくり。
うれしいやら、ちょっと心配やら。(笑)



そんな姉さんが、最近、「涙した料理」を、今日は載せようかと。 ^^
先に言っておきますが・・・地味ですよ。(笑)




豆腐の甘辛炒め9


 



  ↑ 『豆腐と椎茸としし唐の甘辛炒め』





ほら、すごい地味。(笑)
なんの特別感もありゃしない、ごくごく普通の甘辛味の炒め物です。


でもこれが、「姉さんが涙した一品」でございます。
ほな、「涙した」とは?


地味すぎるから?
まずすぎて? (おい)


残念ながら、そうじゃなくて。(笑)






豆腐の甘辛炒め7




これ、旦那がご飯いらん日に、冷蔵庫あったもんでちゃちゃっと作った一品で。
できたのは、わたしと姉さんの2人分だけ。 (チビは別メニューでした)


すごくチカラ入れて、レシピも練りに練って作った料理のときは、
家族の反応がすごーーーく気になるんやけど、この日は、ノーマークで。
でも、そういうときに限って、家族の反応がやたらよかったりする。(なんで?笑)


「これおいしい~~~♡」 って、姉さんにバカウケ。
あっという間に自分の分を平らげ、元気に、
「おかわりー!」と叫ぶ姉さん。

「ほな、これ食べー」と、私の食べかけの皿を渡す。
それも、ぺろっと平らげ、
「もっとー!」



 私 「・・・・・ごめん、もう、ないねん。 (゚_゚i)」

 姉 「おいしすぎるのに・・・・もうおかわりないなんて・・・・(iДi)(涙ぽろぽろー)」





( ̄□ ̄;)!! なんとぉ! 姉さん、泣いてる・・・!
あの姉さんが、うまいって泣いてる・・・・!!!
あの姉さんが、おかわりないって泣いてる・・・・!!!



「もう食べられへん・・・(:_;)」 って泣いたことはあっても、
「もっと食べたい・・・(iДi)」 って、泣いたことなんてなかったのに・・・!!!
しかも、こんななんの変哲もない、地味~で肉気もない一品なのに・・・!!!(笑)




はい、
「姉さん七不思議」に、認定。 (そんなんあったんか)







いや~、しかし。
かわいいやら~ 困ったやら~ どうしたもんやら~。 (;^_^A


作ってあげたいのはやまやまやけど、
ありあわせで作ったもんやから、もう材料はなく・・・。 


翌日絶対また作るから~と約束し、どうにかこうにかおさまりました。  
いやはや、マイッタ・・・。 (;^_^A 






いやでも、ほんと、
もう一回言っちゃうと、
ごくごくフツーの甘辛味の炒め物なんです、これ。 ほんまにごくフツーの。(笑)



たぶん、この日の姉さんは、
「どうかしていた」 or 「無性にお腹が減っていた」 etc・・・
そんなことだったんじゃなかろうかと。(笑)




そんなこんなで、
予想外のすったもんだがありましたが。
しかも非常に地味ですが。
姉さんのお気に入りの一品になったので、こちらに堂々アップです。 ^^







あ、、、これで終わったらあかんあかん。(汗)

お豆腐は、今回もコチラを使用。



おかめ豆腐





 ↑ もう何度も登場してる、「もめん美人」さん。



「もめん美人」さんが、堂々、主役はってます。 ^^

肉気なしでも、しっかり食べ応えもあり(魔人には通用せんかったけども・笑)、
かつ、とってもヘルシー♪
お豆腐に、甘辛味がしみしみ~♪ おいしい~♪ (注:普通においしい)



ありあわせの寄せ集めで作った割りに、効能もばっちりで。 イヒヒ (偶然的産物か)


椎茸は、しっかり肺を補って、お肌も潤してくれるし、(シワに効く・爆)
免疫力もアップしてくれるから、これからの時季、風邪対策や、秋の花粉症対策に〇。

豆腐は、肺を潤す「白い食材」で、美肌効果&疲労回復効果あり
ただ、体を冷やす食材なので、今回のように、油で炒めたり、揚げたりして、熱を加えてあげた方が、体に負担が少ないです。(特に冷え性の方~)

今回は、体を温めてくれるしし唐も一緒なので、さらに体にやさしいよね。 ^^
あと、しし唐は、血の巡りをよくしてくれるから、肺にも〇。
(そろそろしし唐もスーパーから消えつつあるけど・・・汗)




と、いうわけで。
ささっとできて、効能もばっちり!
忙しいときの「もう一品!」に、便利な一品ですよ~。 ^^





豆腐の甘辛炒め8




作り方のポイントは、「水っぽくならないようにすること」、これだけ!

お豆腐の水分を、ペーパーでしっかり取ることと、
焼き付けるように、しっかり炒めること、


この2つをしっかりとやれば、おっけ。 ^^




子どもも食べやすいよう、ちょっと甘めの味付けなので、
お好みで、砂糖を減らしたり~
豆板醤を加えて、ピリ辛にしたり~
いろいろアレンジしちゃってくださいね~。 ^^




あ、豆板醤で思いだした!

端っこの方に、ちょこんとカクテキキムチを添えてあるんだけど。
これがねー、結構、いや、かなりポイント高し!!!
甘めの炒め物+キムチを一緒に食べると、うまうま~♡

おすすめです。 ^^
いっそ、キムチも一緒に炒めちゃってもいいかも。 ( ´艸`)





以上、
姉さんがウマいと泣いた、一品でした。 ^^





絹豆腐・もめん豆腐の料理レシピ
絹豆腐・もめん豆腐の料理レシピ







***




ここらへんも、
だんだん、雨風がひどくなってきましたー! >-< ひぇーー

昨日、買い出しもちゃんと済ませたし、
たぶんきっと大丈夫。
おうちに、こもろう。

みなさまも、どうか気を付けて・・・!
では、またーーー!!!




***


[薬膳メモ]



<豆腐>

体内の余分な熱を取り、体の潤いを補って、口の渇きを鎮めてくれる。

消化吸収がよく、便通を整える効能があり、胃腸の弱い人にも。

過労やストレスによって弱った体を、回復させてくれる。

母乳の出をよくする効能もあるとされる。

(※豆乳は平性だけど、豆腐は体の熱を冷ます涼性、納豆は体を温める温性、と性質が違う)


<椎茸>

気を補い、免疫力を高めてくれる。

生活習慣病の予防やガン予防にも効果があるといわれている。 

(※天日に干した方が、栄養価がアップする) 


<しし唐>
温性で、血の巡りをよくしてくれる。→美肌に○。血栓予防にも。
胃腸の冷えを取り、調子を整えてくれる。
肝の高ぶりを鎮め、目の疲れ・目のかすみ、目まいなどのトラブルの改善に。
高血圧・がん予防・肥満予防にもいいとされる。





****************************************




『豆腐と椎茸としし唐の甘辛炒め』



[材料]*2人分*

・しし唐 10本
・椎茸 3個
・木綿豆腐(「もめん美人」使用) 1個(130g)
・サラダ油 大さじ1
★砂糖大さじ1/2
★みりん大さじ1
★醤油 大さじ1と1/2

+ごはん(お好みで) 人数分
+カクテキキムチ(お好みで、カクテキじゃなくても) 適量


[作り方]

①しし唐に包丁の先でぷすっ穴をあけ、椎茸はスライスする。
豆腐は、3重に重ねたキッチンペーパーで包み、やさしくおにぎりを握るような感じできゅっと、でも崩さない程度に手で包み、水気をしっかり取る。

②フライパンに油を熱し、しし唐と椎茸を加え、ささっと油を全体に回すように炒め(30秒ほど)、フライパンの片側に寄せ、空いたところに、①の豆腐を手でちぎって入れ、焼き付けるように炒める。(さわりすぎない)

③豆腐の表面を焼いて水気を飛ばしたら(1~2分ほど)、全体を炒め合わせ、★を合わせたものを加え、全体に絡めたら、完成。



****************************************

 

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の、大きな励みになってますので、

   お帰りの際、ぽちっと応援いただけると、すごーくうれしいです。 ^^

レシピブログに参加中♪

 
         今年は、できるだけたくさん更新できるよう、がんばっておりますっ。

****************************************