おはようございまーす。 ^^




大きな台風も、ようやく過ぎ去りましたが、

みなさまのお住まいの地域は、大丈夫だったでしょうか?!

(仲良し友達の住む地域は、すぐ近くで避難勧告が出されたそうで、かなり怖かったようです><)




この辺りは、ありがたいことに、特になんの被害もなかったです。

雨風は、結構キツかったように感じましたが・・・。

特に、昨日の早朝が一番雨風がひどく、

うちは、結構なボロ家古家(一緒や)なため、

雨風が激しいと、雨戸も窓も、ガタガタぶるぶるとそりゃあもう、騒がしい!

もともと、明け方に目を覚ましやすいチビ、当然のようにお目覚め。 (;^_^A




姉さんも、休校になるし~ で、 (まぁ、昼ご飯の後、登校となったんですがね・・・)

リズムも狂って、なんだかバタバタな一日でした~。




一番困ったのは、外で暴れたいモードのチビと、

3人分のお昼ご飯。(やっぱそこ?)

前日の日曜は、ちょっといろいろあって、買い出しに行けず、 (台風前に買い出しすべし!)

食材も底をつきかけ…




よしっ。 

冷蔵庫&冷凍庫探検隊(?)、出動---っ!!!




で、発見したもの。

    冷やご飯
    鶏胸肉のひき肉(冷凍してたやつ) 100gほど
    ベーコン 2枚(冷凍)
    玉ねぎ 1/2個
    マッシュルーム 5個

    あと、モニター品の「にんじんのとろ実」、残りわずかな牛乳。




おぉ、こんなにもあったなんて~。 (神様ありがとう・笑)

こんだけあれば、なんとかなるやん。 ^^




で、できたのが、コレ。 ↓




にんじんクリームライス1

 



  ↑ 『マッシュルームとチキンのにんじんクリームライス』





午前中だというのに、外は薄暗く・・・

キャンドル灯して、気分を上げて~~~♪ 



って、実際食べるときには、怪獣いるし、こんなんできへんねんけども。 ^^;






にんじんクリームライス8





「マッシュルームとチキンのにんじんクリームライス」


 噛み砕いて言うと、


「にんじんピューレがたっぷり入った、
 マッシュルームとチキンのクリームシチュー的なものをかけたご飯。」


 
 です。


 ・・・・あれ、余計ややこしい? アハハ・・・





クリームシチューって聞くと、

煮込み時間、そこそこかかるやーんって思うけど、

これは、とっても簡単&時短♪



我が家の腹ペコ怪獣&食欲魔人(おいおい・笑)を、お待たせしませーーーん。 ^^v






にんじんクリームライス9





時短ポイントは、「にんじんのとろ実」と、「ひき肉」を使うこと。

ゴロゴロ切った人参だと、煮込み時間がかかるけど、

ピューレ状の「にんじんのとろ実」なら、煮込む必要なっしんぐ。



しかも、きれいなやさしいオレンジ色に染まるぅ~~~♡

この色は、子どもや女子は、絶対喜ぶよね~。 ( ´艸`)



お肉も、ごろごろお肉じゃなくて、ひき肉を使うことで、

あっという間に火が通るのに、うまみはばっちり。 ^^

小さいお子ちゃまでも、とっても食べやすいのが、うれしいところでもあります♪







あ、「にんじんのとろ実」について、ちょこっとおさらいを。




とろ実




↑モニターでいただいた、

キリンビバレッジさんの 「32種の野菜のとろ実」 「にんじんのとろ実」。

ちなみにどちらも、香料・着色料・保存料、いっさい無添加! 



で、今回使ったのは、「にんじんのとろ実」。

ぺろっとなめると、自然な甘さの、濃い~にんじんジュースを飲んでいるような、

「めっちゃにんじんーーー!」って、感じ。(笑)



うまみも栄養も、ぎゅぎゅーっと。



この間は、これ使って、「にんじんグミ」を作ってみたけど、

今回は、にんじんの栄養いっぱいの、おかずものにチャレンジ!

というわけなのでした。




野菜のピューレーとろ実の料理レシピ
野菜のピューレーとろ実の料理レシピ







にんじんクリームライス3




一口食べた瞬間、

姉さん 「これ、パスタの方が合うんちゃう~?」



うん、確かに。 それ、正解! わたしも思った。(笑)

でもなー、パスタの在庫が切れてんねん・・・。 ^^; ごめんナ。



また今度、パスタバージョンやってみよ~♪

あ、マカロニグラタンもええかもな~。 ^^

けど、やっぱご飯もおいしいなぁ~~~♪



なーんて、女子トークしながら、

今回は、ご飯バージョンを、おいしく食べてくれました。 ^^






にんじんクリームライス4





薬膳の効能についても、すこし。 ^^



「人参」は、血を補うので、乾燥の秋には、積極的にとりたい食材のひとつ。

また、脾・胃の機能を整える効能や、肝の働きを整え、貧血や、目のトラブルを改善する効能もあって、

パソコンで目を酷使したり、ストレスを多くかかえる大人はもちろん、

脾胃の機能がまだまだ未発達で消化不良をおこしがちな子供、成長期まっただなかの子供にも

とてもいい食材なんですよ~。



成長期といえば、一緒に合わせた「鶏肉」も、成長期の子供の発達を助ける食材です!



そしてそして、

白い「玉ねぎ」、辛味の「にんにく」、体を潤す「豚肉」、「バター」、「牛乳」と、

秋にいいとされるもの、満載~♪ (全部ちょこっと使いですが・・・)





と、いうわけで。

冷蔵庫の残りもんで作った割りには、 (控えなさい)

秋の乾燥対策&成長期のお子ちゃま・お疲れ様な大人たちにぴったりな、

なかなか優秀な一品となりました~。 (笑)






***




さぁさぁ、

今日からまたピカーン☆と晴れるようなので、

(なんだかちっとも体の疲れが抜けない今日この頃ではありますが・・・)


洗濯に精を出し、お散歩にも精を出そうと思いますっ。






***


[薬膳メモ]


*人参・・・脾の機能を整え、胃などにある消化しきれていないものを取り除く効能がある。
      →脾胃の機能がまだまだ未発達な子供の、消化不良にいいとされる。

       血を補い、肝の働きを整え、貧血や、目のトラブルを改善する。

       →疲れ目、かすみ目などの視力の不調(=明目)や、夜盲症、ドライアイにも。

       ★成長期の子供や、パソコンをよく使う方に、おすすめの食材!★


*マッシュルーム・・・食物繊維が豊富で、便通を整えてくれる。→美肌にも。


 *玉ねぎ・・・気・血の巡りをよくし、体を温めてくれる。 →美肌に。 

        粘りのある痰や咳の緩和に。

        胃腸の調子を整え、消化を促進し、胃の不快感の改善に。  


*にんにく・・・体を温め、下痢や、寒さからくる風邪に効果的。

          咳や痰を鎮めてくれる。 

         胃の活動を整え、体力の回復にも。

           (※はちみつとの組み合わせは×、陰虚体質の人にも×、とされる。) 


 *ベーコン(豚肉)
    ・・・(部位によって効能は様々だけど)気を補い、血を補い、体の潤いを補ってくれる。

       →から咳や、肌の乾燥、便秘にも。

       腎を補い、疲労回復や、産後の体力回復、母乳の出をよくする効能もあるとされる。

                                                (特に豚足)


*鶏肉・・・脾と胃を温め、その働きを高めてくれる。

       成長・発育を助ける→成長期のこどもに。(生殖能力を高める働きも) 

      皮にはコラーゲンも。→美肌、老化防止。

 

*バター・・・気と血を補い、体を潤し、五臓の働きを高めてくれる。

        →喉や肌の乾燥を改善、便秘の解消、疲労回復に。

*小麦・・・涼性で、体の余分な熱を取り、口や喉の渇きを癒す。 →夏バテのときによい。

       お腹の張りを解消し、胃腸の機能を整える。下痢のときにも。

       心の不安感などをとって落ち着かせる。不眠の解消にも。

       腎を補うので、体を丈夫にする。

*牛乳・・・潤いを補い、乾燥肌や、便秘の改善に効果的。→美肌に。

       カルシウムが豊富で、骨や歯を丈夫にし(骨粗しょう症にも)、イライラ解消にも。 

      体力の回復にも。





****************************************




『マッシュルームとチキンのにんじんクリームライス』


[材料]*3~4人分*

・オリーブオイル 大さじ1/2
・ベーコン 2枚
・鶏ひき肉(胸肉) 100g
・ホワイトマッシュルーム 5個 
・玉ねぎ 1/2個
・小麦粉 大さじ2
・バター 30g
・牛乳 150cc
・水 300~350cc(濃度をみながら調整)
★「にんじんのとろ実」 50cc
★おろしにんにく(チューブでOK) 小さじ1/4
★塩 小さじ1/2
★顆粒コンソメ 小さじ1/2
★胡椒 少々

・ごはん お茶碗に人数分
・パセリ(ドライでも生を刻んだものでも) 適量



[作り方]

①玉ねぎ、マッシュルーム、ともにスライスし、ベーコンは1cm幅にカットしておく。

②お鍋に、オリーブオイル+ベーコンを入れて中火にかけ、ベーコンから脂が出てきたら鶏ひき肉を加え、木べらでほぐしながら炒める。

③ひき肉の色が変わったら、玉ねぎを加えて炒め、しんなりしてきたらバターを加える。
バターが溶けてきたら、小麦粉を加え、しっかりと炒める。(※焦げないように注意)

④③に、牛乳を加えて木べらで混ぜのばし、水(最初は300ccで、濃度が濃ければさらに加える)も加えて混ぜ、煮立ってきたら、★を加えて混ぜ、再び煮立ってきたら、マッシュルームを加え、2~3分煮る。
(※さらっとした仕上がりの方がいい場合は、ここでさらに牛乳or水を足してくださいね。またその場合は、塩で味をととのえてください。)

⑤器にご飯と④のにんじんクリームライスを盛り付け、ご飯にパセリをふったら完成。

 
     +++パスタやグラタンのソースとしても、いいと思いま~す♪+++




****************************************

 

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の、大きな励みになってますので、

   お帰りの際、ぽちっと応援いただけると、すごーくうれしいです。 ^^

レシピブログに参加中♪

 
         今年は、できるだけたくさん更新できるよう、がんばっておりますっ。

****************************************