おはようございまーす。 ^^

急激に寒くなりましたね~。 ぶるぶるっ。(そこまでじゃない)




でもほんと、例年なら、

まだまだ残暑厳しくて、エアコンも必要だったり。

運動会の練習の音を聞きつつ、「暑いなか、大変やなぁ~」なんて思ったり。 (うちの学校は春だけど)




ところがどっこい。

エアコンどころか、長袖着てはおりもん必要やったり、

運動して汗かいたら、ちょうどええやん、気持ちええやん~みたいな。





    煮込み料理が、ぐっと恋しくなりましたー。 *^^*








スペアリブカレー3






  ↑ 『ストウブで★長芋とスペアリブの、あっさり和風なスパイシースープカレー』





我が家でも、そろそろストウブ鍋が活躍する時季がやってきましたー! ワイワーイ♪

て、活躍言うても、1個しか持ってへんけどな (笑)  (いろんなサイズほしいけど、とても手が出まへん)



しかも、煮込みの季節がきた途端に、

コンロの片側壊れて、使用不能やけどな・・・・ (ノ_-。)シクシク・・・



コンロが一つって、ほんっっっとに不便。

一人暮らしの頃は、さほど不便を感じなかったけど、いまはアカン。ちょー厳しい。



煮込み開始してもたら、しばらくの間は他のもん調理できへんわけで。

先に、炒めもん済ませて、下茹でするもんやっといて~

煮るもんは、時間が短く済むもんから順番にやって~、みたいな。

まぁ、できるっちゃーできるけど、やっぱ不便ーーーーー。(-"-;A



そろそろ、買い替え時期かなぁ・・・うーむ・・・・・・

でもなぁ・・・・・万年金欠やしなぁ・・・・・・・・・といいつつ、

家電屋行って、さりげなくコンロのコーナーをうろつき、カタログしっかり手に取って。




・・・・・・・悩んでます。(笑)






さて、本題に戻ります。




スペアリブカレー2





今季初の、ストウブ料理は、「スペアリブ」を使ったカレー!

ストウブちゃんにかかれば、スペアリブも、お肉がほろっと骨から外れて、

とろーんとやわらかになるんだよねー。 ^m^



具材は、めちゃめちゃシンプルに、スペアリブ+玉ねぎ+長芋で。

今の時季、とってもうれしい「白い食材」、長芋&玉ねぎコンビ!

そして、豚肉で、しっかりと潤いを



カレールーは使わずに、小麦粉なども使わずに、

数種類のスパイス+調味料なんやかんやで、

和風の、さらっとしたスープカレーな感じに仕上げました。

さらっとしてるけど、豚肉のうまみたっぷりスパイシーーーーーーー!!!、そんな感じ。 ^^



「辛味」のものも、秋にはいいとされ、

今回使った生姜やにんにく、スパイスたちは、体を温め、気や血の巡りをよくしてくれるものが多いので、適度に取り入れるといいんです。

ただし、使いすぎは禁物!!!

余計に、肺・肌の乾燥が進んでしまうことになりかねないので・・・!

なんでも、適度に。そして、体の様子をみながら。 これ、鉄則。 ^^





9月のスパイス1




おさらいですが、スパイス大使、今月のテーマは、

「スパイスでお料理上手vol.31 クミン大活躍!我が家で人気のカレーレシピ」


届いたスパイスは、
*GABANクミン<ホール>
*GABANクミン<パウダー>
*GABANターメリック<パウダー>
*GABANレッドペパー<パウダー> の4種類。




はい、今回は、「ちゃんとカレー」ですよーーーん。(笑)  (←1発目に丸無視した人)



使ったスパイスは、クミンパウダー以外全部。

クミンで香り高く、レッドペパーで刺激的に、ターメリックでしっかりカレー色に。 ^^



ほんとは、トマトを入れたいなーって思ったんやけど、 (トマト星人ゆえ)

ターメリックの色を今回はしっかり生かしたくて・・・涙をのんでやめました。(笑)







スペアリブカレー9





ルーなし、粉なし、

ほんのりあるよなないよな微妙なとろみは、長芋からのとろみのみ。



するするっと食べられるような、さらっとあっさりした、スープカレー。(カレー味のスープ?)

お味は和風、でもなかなか結構スパイシー!!!

クセになる感じです。 ^m^





スペアリブカレー10





ビールのおともとしても最適ですが、今回は、ご飯とともに。

ご飯には、白すりごまを、すこーしかけて。  (あ、長芋にくっついてるのはクミンです)

ごまの香ばしい香りがアクセントになって、なかなかいい感じです。 ^^






スペアリブカレー6




それにしても・・・・黄色い物体、どーみても「じゃがいも」

そして・・・・・食べても「じゃがいも」。 



見た目も食感も、すっかりじゃがいも、しかしコレは「長芋」です。(笑)







スペアリブカレー11





中まで、すっかり黄色だーーー。(笑)

ターメリックの色で、じゃがいもっぽくなったのはわかるとして、

なぜに、食感まで、じゃがいも風に?! 作った本人もびっくり! (インド人もびっくり!)



 
旦那も、すっかりじゃがいもやと信じて疑わなかった様子で。

長芋に食いつく旦那に、

  私 「それ、じゃがいもやと思ってる?じゃがいもちゃうねん。」

  旦 「・・・・・はぁ~~~? ほな、なんやねんっ?!」 (←若干キレ気味、なんでやねんー)

  私 「長芋やねん。」

  旦 「(改めて食す)・・・・はぁ?これはじゃがいもやろー。」 (←やはりキレ気味にきっぱりと)

  私 「・・・・・ほな、そういうことで。」 (←投げた)




まぁ、こんな感じで、「どうしてもじゃがいも」な長芋ですが、

おいしかったことだけは、確かです。(笑)





それにしても、不思議。

カレーに、長芋はよく入れるんだけど、 (→長芋使った時短10分カレー★

こういう食感になったのは、まったく初めて。 

なぜだろう~??? 気になる・・・

謎解き、せねば。

じっちゃんの名にかけて。 (姉さんの好きなドラマ、昨日で終わったけども・笑)






スペアリブカレー5




いやはや、ほんと今朝も、寒いな~。 やっぱぶるぶるっ。

今日も、一口コンロで、お料理がんばろー。

煮込み料理も、つくろー。 (笑)


 
カレーの料理レシピ
カレーの料理レシピ スパイスレシピ検索







***

[薬膳メモ]


*豚肉・・・(部位によって効能は様々だけど)気を補い、血を補い、体の潤いを補ってくれる。

       →から咳や、肌の乾燥、便秘にも。

       腎を補ってくれるので、疲労回復や、産後の体力回復、母乳の出をよくする効能も
       あるとされる(特に豚足)。

*長芋・・・胃腸の調子を整える。

      体の潤いを補うので、肺も潤して丈夫にし、お肌の潤いも補って美肌効果も。

      腎を補って滋養強壮にもいいとされ、体力回復にも。

      →アンチエイジング効果大!

*玉ねぎ・・・気・血の巡りをよくし、体を温めてくれる。 →美肌に。

         粘りのある痰や咳の緩和に。  

        胃腸の調子を整え、消化を促進し、胃の不快感の改善に。


*生姜・・・体を温めてくれ、慢性的な冷えに効果的。→免疫力アップ、老化防止にも。

      寒さからくる風邪に効果的。

      脾と胃を補い、食欲増進に。


*にんにく・・・体を温め、下痢や、寒さからくる風邪に効果的。

         咳や痰を鎮めてくれる。

         胃の活動を整え、体力の回復にも。

          (※はちみつとの組み合わせは×、陰虚体質の人にも×、とされる。)


*クミン・・・体を温め、気の巡りをよくしてくれる。
       胃腸の調子をととのえ、胃痛や腹痛などに効果があるとされる。食欲不振にも。
       肝機能の向上にもいいとされる。

*ターメリック=ウコン(姜金(キョウオウ)、カレーの原料として使われる(沢庵の色付けなどに使われることも。
       ・・・気・血の巡りをよくし、体を温めてくれる。→冷え取り、生理痛や生理不順などに○
         関節の痛みなどにもいいとされる。
(※中国では、「ウコン=鬱金」。キョウオウとは別のものです。「血中の気薬」と言われ、血の巡りをよくしてくれます。生理痛などに効果があります。ただし、体を冷やします。また苦みが強いの特徴。)
     
*唐辛子・・・脾・胃を温め、機能を高めて、食欲不振や消化不良を改善する。

        体を温め、汗や尿として、湿邪を取り除く。(※便秘や咳のひどいときにはNG)

         発汗作用を高める。心臓の働きを高める。(※高血圧やのぼせのある人はNG)







****************************************




『長芋とスペアリブの、あっさり和風なスパイシースープカレー』


[材料]*2人分*

・スペアリブ 350g(6本)
・長芋 7~8cm分くらい
・玉ねぎ(みじん) 1/2個
・サラダ油 大さじ1
・砂糖 小さじ1/2
・醤油 小さじ1
・みりん 小さじ1
・水 600cc
★GABANクミン<ホール> 小さじ1
★GABANターメリック<パウダー> 小さじ1
★GABANレッドペパー<パウダー> 小さじ1/2
●塩 小さじ1/2
●鶏ガラスープのもと 大さじ1/2
●すりおろしにんにく(チューブでもOK) 小さじ1/2
●すりおろし生姜(チューブでOK) 小さじ1/2



[作り方]

①スペアリブはさっと洗って水気をふき取る。長芋は、皮をむいて乱切りにする。

②ストウブ鍋に油を熱し、スペアリブを入れて表面を焼き付け、一旦取り出す。
→玉ねぎを加え、砂糖も加えて弱火で炒める。しっかり透明になるまで炒める。(5分くらい)

③②にクミンを加え、ぱちぱちした音がして香りが立ったら、ターメリック、レッドペパーを加えてさっと炒め、スペアリブを戻し入れてざっと炒め合わせて、水を加える。
→煮立ってきたらアクをしっかり取り、●を加えて混ぜ、ぴっちりフタをして弱火で30分煮込む。

④30分煮ている間に長芋の皮をむき、乱切りにする。
→③に長芋を加え、5分ほど煮て、長芋がとろんとなってきたら、醤油、みりんを加えてさらに1~2分煮る。味をみて、必要ならば塩・こしょうで味をととのえ、完成。




****************************************

 

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の、大きな励みになってますので、

   お帰りの際、ぽちっと応援いただけると、すごーくうれしいです。 ^^
    (クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです)

レシピブログに参加中♪

 
         今年は、できるだけたくさん更新できるよう、がんばっておりますっ。

****************************************