おはようございまーす。 ^^





昨日、書きそびれた、ちびdecoさんのお話。

今日は張り切って、書きますよー。 ( ´艸`)




・・・って、昨日から引っ張った割りに、

しょーもないお話&結構長くなりそうなので、

レシピの下に、こっそりと書くことにしまーす。(笑)

  
     暇つぶしにでも、読んでいただけたら、うれしいっす。 ^^






ではでは、さっそく、今日の一品。






トムヤムピタサンド5   



             ( ドアップすぎ・・・。 ^^;)




  ↑ 『トムヤムチキンで、エスニック風ピタサンド』





今月のスパイス大使のモニター商品の中に入ってた、

ハウスこんがりデリ<トムヤムチキン>。




それを使って作った、

エスニック風の、ピタサンド~~~♪♪♪




世界の料理レシピ





この「こんがりデリ」シリーズは、

食べやすい大きさにカットした鶏肉と一緒にポリ袋に入れてしゃかしゃかふって、

オーブントースターで焼くだけで、カリッとした食感のチキンができちゃう~ってもので。

先月は、11種のスパイスがきいた、<フライドチキン>がやってきたけど、

今月は、こぶみかんの香りと、辛みと酸味のきいた、<トムヤムチキン>だって~。 




みなさま、ご存じのとおり、

タイ料理大好きおばさんなので、これはうれしい&楽しみで。 うひひ。 ^m^




で、昨日、

満を持して(=締切ぎりぎり、ともいう)、作ってみました~。 ^^







トムヤムピタサンド2




チキンの重みに耐えきれず、

何度も、かごから転げ落ちた、ピタサンド。 ^^;



 ↑ なんとか転ばずに立った(?)瞬間に、パチリ★ (笑)





この、<トムヤムチキン>、

もっともっと酸っぱ辛いのを想像してたんだけど、

ものすごーーーく食べやすくて、ちょうどいい感じ!



こぶみかん香る、ってうたってる通り、

ほんとにこぶみかんのいい香りが~~~♪

こぶみかんの葉って、なかなか常備してるもんじゃないから、

自分ちでやろうと思うと、まず、こぶみかんを調達するところから・・・で結構大変。 ^^;

でも、これなら、思いたったら、即、トムヤム風味を楽しむことができちゃう~。 ^m^




そのまんま、焼きたてのトムヤムチキンを、

ビールととともに食べると最高ーーーっ!!!

     ビバ★タイ風味!!! (なにそれ)





んでもって、

こんな風に、たっぷりの野菜とともに、サンドにしても、めちゃうま~。 ( ´艸`)




完全に・・・・・ハマっちゃいました。

<トムヤムチキン>、常備決定! (←まぢ。)







トムヤムピタサンド3




サンドする野菜は、今回は、おうちにあったキャベツ+人参+きゅうりで。

でも、ほんと、なんでもオッケー。

ただ、野菜の水気をしっかり取っておくことだけ、お忘れなく!

これ、おいしいポイント。 ^^



野菜は、軽くマヨネーズで和えてます。

マヨネーズ、べたーっとじゃなくって、軽~く、ね。



あとは、トムヤムチキンと一緒に、パンにはさむだけ~。

今回は、具沢山でも食べやすいピタパンに入れたけど、

食パンとかバゲットとかロールパンとか、なんでもオッケー。




とにかく、好きにやっちゃって~、て感じです。 ^^




あ、そうそう、

食べてる途中で、具材にレモンをきゅっと絞ってみたんだけど、

これがまた、さわやかになって、おいしいったら♪

味に変化がついて、おすすめですよ~。 ^^





というわけで。

めちゃ気に入った、トムヤムチキンでピタサンド。

材料も作り方もねーだろっちゅーくらい、簡単すぎですが、一応、レシピ。↓ 

(「適量」のオンパレード。笑) 




****************************************





『トムヤムチキンで、エスニック風ピタサンド』


[材料]*2人分*

・ピタパン 1枚(半分にカットする。※食パンなどのお好みのパンで挟んでも~)
・鶏もも肉 約250g(一口サイズ8個分くらい)
・ハウスこんがりデリ<トムヤムチキン> 1袋
・キャベツ 適量
・人参 適量
・きゅうり 適量
・マヨネーズ 適量
・レモン汁(お好みで) 適量


[作り方]

①一口サイズにカットした鶏もも肉と、<トムヤムチキン>をポリ袋に入れてしゃかしゃかし、5分放置。
→オーブントースターで、かりっと焼く。(中まで火が通るのに、だいたい15~20分くらいかかります)

<※お肉を焼いてる間に、野菜を準備します>

②野菜をすべて千切りにし、水気をキッチンペーパーなどでしっかり取り除く。
(※水っぽいとおいしくないので、これだけしっかりやるのがおいしいコツ)
→マヨネーズと和える。(マヨネーズは控えめがおいしいです)

③ピタパンの中に、①と②をぱんぱんに詰め込んだら、完成♪
→お好みで、具材にレモン汁をちょこっとかけても~。一気に爽やかになりまーす。



****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の、大きな励みになってますので、

   お帰りの際、ぽちっと応援いただけると、すごーくうれしいです。 ^^

レシピブログに参加中♪

 
         今年は、できるだけたくさん更新できるよう、がんばっておりますっ。

****************************************







では、おまちかね?

ちびdeco姉さんのお話。



この間、ちびdeco姉さんと一緒に、

絵本の試し読みサイト、絵本ナビ(EhonNavi) さんで、

ちび用の絵本を、いろいろ物色してたのね。




最初は、ちびによさげな絵本を探してた姉さんだけど、

だんだん、自分の読みたいもんにシフトしてって。 (笑)




で、ある絵本を、わたしに(ちびじゃなく。笑)読み聞かせてくれました。







  ではでは、『ぼくチンカレーライス』、はじまりはじまり~。  (←なんか、違和感。)





・・・ぼくが八百屋さんで・・・・(略)

  「きょう、ぼくチン、カレーライス」って言ったら、・・・(略)

   


     (うーむ、ぼくチン(=ぼく)が、カレーライスなのか?なんかおかしくね???)





・・・「ぼくチン、カレーライス」って言ったら・・・・(略)



・・・「ぼくチン、カレーライス」って言ったら・・・・(略)





   (うーーーーむ、ぼくチンぼくチンて連呼してるけど、やっぱ違うんでね???)

   (・・・・ガマンできん。)




わたし 「なーなー、ちょっとごめーん、ぼくチン、なん? ぼくんち、じゃないのん???」

ち    「・・・・・はっ・・・・。ほんまやぁ・・・・。(赤面)」





    (やっぱり・・・・・。 ( ̄_ ̄ i))







ちなみに、読んでくれてた絵本は、コチラでした。↓


ぼくんちカレーライス/佼成出版社
¥1,404
Amazon.co.jp





      「ぼくんち」・・・「ぼくチン」・・・  ( ̄ー ̄;    (作者のつちだのぶこさん、すみません。汗)







そんな彼女も、11歳のお誕生日を迎えました。 ^^

(・・・・こんなんで大丈夫か? と、若干、心配。 ^^; )





生意気盛りに突入してるけど、

まだまだ、かわええですな。 *^^*  (はい、親ばか入りましたー)




記念に(何の記念?)、『ぼくんちカレーライス』、買っちゃおうかな~♪ ( ´艸`)




   

そうそう、

ちなみに、つちだのぶこさんの絵本といえば・・・



でこちゃん (わたしのえほん)/PHP研究所
¥1,188
Amazon.co.jp




『でこちゃん』 が、大好き。 ^^



でこちゃん(ほんとはてこちゃんやけど)・・・・・わたしのハンドルネームと一緒。

実は、何を隠そう、「deco」は、「おでこ」のことなんです。







・・・・・・・ついに、カミングアウト。(笑)





といっても、わたしのおでこが広いとか、でっぱってるとか、そういうワケではなく。

(どっちかっちゅーと、平らで狭い。汗)




我らが愛しのちびdeco姉さんが、

最強のおでこちゃん
、なんですの。 ( ´艸`)

つまりは、娘由来の、ハンドルネーム。



ってことは、ほんまは、

ちびdeco=「deco」 で、

私=「decoママ」or「でかdeco」 なワケですね。  はっはっはー。(笑)





そんなわけで、

密かに、ちびdeco姉さんラブな、ハンドルネームなのでした♡  ちゃんちゃん♪

(なんだか、とっても、恥ずかしい・・・)





      ちびdeco姉さん、お誕生日、おめでとう。 *^^*

      これからも、おもろかわいいアナタでいてね♡ 

                             by親ばかママ