こんちはー。 ^^

(ちょっと更新遅くなっちまいましたが・・・)




いや~、暑いですね~。 ^^;

今朝の散歩も、たいがい暑かったし、

昨日の夕方、ちびと砂遊びしてたときなんて、

気付くとちびの顔に、蚊が止まっててさー。




「わー、夏だなぁ~」 って。  (そこで感じるんかい)




ほんと、一気に、暑さが厳しくなって、

一足飛びに、真夏へと季節が移り変わってしまった感じ。

ちょっと体が、ついていけないですよねん。 ^^;

夏バテとか熱中症とかになんないよう、気をつけなくちゃ・・・!




と、いうわけで、

今日は、体内の余分な熱を取り、体を潤す効能のある、ズッキーニと、

体を潤し、喉の渇きを鎮めてくれるチーズ、

気・血を補って、体力回復に効果のある、牛肉・豚肉・卵、を組み合わせた、

「夏バテ防止な一品」ですよ~。 ^^






ズッキーニのミートローフ12


 



 ↑ 『ふんわりジューシー♪「1日分の野菜」で、ズッキーニとチーズのミルフィーユなミートローフ』






長~いタイトル通り、

ズッキーニとチーズをはさんでミルフィーユ状にした、

めっちゃふんわり&ジューシーな、ミートローフでっす。






ズッキーニのミートローフ7


 


やわらかジューシーな肉だねには、

たくさんの野菜のうまみがぎゅぎゅーっと詰まってて!

ズッキーニは、しゃきしゃきっとしてて、甘みがあって~♪

チーズのまったり感とコクが、また、たまらん~♡  (≧▽≦)



そんなミートローフなのです♪





ズッキーニのミートローフ16




いきなりですが、カット画像をお届け。  (崩れてきちゃないですが)







ズッキーニのミートローフ15







お肉の、やわらかジューシーな感じに、、、






ズッキーニのミートローフ17





チーズのとろ~りまったりな感じ、、、伝わります~? ^^






ズッキーニのミートローフ18





肉ダネに、しっかり味付けしてあるんで、

ソースいらずのうまさ!

このまんまで、ぱくぱくいけます♪






・・・・・えーーっと、、、

     いつものアレ、いっちゃっていいっすか?(笑)






    コレ、めちゃめちゃ、おいしいっす。 (*⌒∇⌒*)



                (アレ=最大級の自画自賛。)






家族全員から、「・・・・・・!!!」 (←びっくりうまっ!!!と、言っている)

を、いただけたので、たぶん、独りよがりにおいしいってワケじゃないと、思います。(笑)

ちなみに、まだしゃべらないちび怪獣も、ステップふんで、いっぱい食べました~。 ^^v









ズッキーニのミートローフ11





最近、やたらと登場してる、ズッキーニ。

この暑さだもん、体の熱を取ってくれるズッキーニは、ありがたい食材!

それに、牛肉とも豚肉とも相性抜群だし~、ということで、またまた登場なのです。 ^^




肉だねの中に、刻んで入れちゃおうかな~とも思ったんだけど、

思い付きで、スライスしたズッキーニと肉ダネとを層にして、ミルフィーユ状にしてみたの~。 

あと、チーズ好きの姉さんが食いつくように、チーズも一緒にはさんで。 ^m^





ミートローフって、後から肉汁使ってソース作ったりすること、多いでしょ?

でもね、これは、肉ダネに、しっかり味付けしてあるのー。 ^^

なので、焼けたら、即、食べられますっ!!!  (待てない腹ペコな人ばっかなので。笑)








ズッキーニのミートローフ8





なんとなく、、、

手のこんだおもてなし料理っぽくみえなくも、なくない~? (どっちやねん)



ズッキーニのミートローフ5






この、ミルフィーユな感じとか~♡





でも、実は、めちゃ簡単。

材料と工程みてると、なんかめんどくさいように感じるかも、だけど、

実は、そんなことないの。

ハンバーグより、断然簡単。 




     『お肉を混ぜて、(こねるというより、ささっと混ぜる感じ)

      スライスしたズッキーニとスライスチーズと、層になるように型に詰めて、

      オーブンで焼くだけ!!! 』




簡単っしょ? ^^   
(まぁ、若干めんどくさいけど・・・)




おもてなしのときは、焼く直前のとこまでやっておけば、

あとはオーブンまかせだし、楽ちん~。 ^^

豪華っぽくみえるし、ラッキー♪(笑)






こんな簡単すぎな一品だけど、一応、ポイントあり。

お肉をこねすぎないことと、

あとは、コレ。↓



1日分の野菜





一番手前の、「1日分の野菜」を、使ってること~!



モニターでいただいた、伊藤園さんの野菜飲料シリーズ3本。

その中から、今回は、「1日分の野菜」を、チョイス。



昨日も書いたんだけど、うちには、野菜ジュースをはじめ、

「ジュース」と名の付くものは、基本、冷蔵庫に置いてないんです。

置いてたら、家族がそればっか飲んじゃうから。 ^^;  (ほんとキリがないのー)

たまーに気が向いたときor家族のリクエストで、買って飲む、という感じで。

だから、野菜ジュースにもあまり馴染はないっていうのが、実状なんだけど、

いい機会をいただいたので、野菜ジュースを使ったお料理、楽しんじゃおーと。 ^^

(冷蔵庫にでんっとジュースがある=レアすぎな状況に、家族がびっくりしてますが。笑)






で、今回使ってみた、「1日分の野菜」。

この名前、、、めっちゃ気になるわ~。(笑)

これねー、コップ1杯の量で、一日に必要なお野菜の栄養素を摂れて、

果汁なし&砂糖・食塩不使用、100%野菜汁の飲料なんだってー! (たいてい、果物の甘さでカバーしてね?)

しかも、30種類のお野菜使用って・・・・、すごっ。




ラベルをみると、ほんとだ! いっぱい書いてる~!



どんなんかっちゅーと・・・


にんじん、トマト、有色甘藷、赤ピーマン、インゲン豆、モロヘイヤ、メキャベツの葉、レタス、ケール、ピーマン、大根、白菜、アスパラガス、グリーンピー ス、セロリ、しそ、ブロッコリー、かぼちゃ、あしたば、小松菜、ごぼう、ゴーヤ、しょうが、緑豆スプラウト(もやし)、パセリ、クレソン、キャベツ、ラ ディッシュ、ほうれん草、三つ葉、レモン。



・・・・・ふぅぅぅぅ。



って、別に全部書かんでもええやんって感じやけど、

30種って、なに入ってんのん?!って、気になって・・・。(笑)

で、書いてみたら、31個の野菜の名前。 

ん?! 31個?

赤ピーマンとピーマンを、1種と数えるのか・・・???




      ・・・・・そんなん、どーでもええか。(笑)




とにかく、こんなにたくさんのお野菜が入ってて、

しかも無果汁、砂糖食塩不使用って、いったいどんな味・・・・・?

ここ、気になるよね~。 ^^;




ちょっと不安になりつつも、まずは、味見。




・・・あり?予想に反して、青臭さがない・・・。 (なんで?)

トマトの味が、前面に出てますって感じなんだけど、

かといって、トマトジュースみたいなどろっと感とかトマト臭さはないの。

人参も結構感じるし、ちょっとピーマンな感じもするけど、めちゃ飲みやすい~。



ほんとは、ジュースに頼らず、お野菜ちゃんと食べて~って思うけど、

どうしても、今日は野菜が足りんっ!ってときは、野菜飲料に頼るのも、手ですね。 ^^

野菜不足な状態より、100倍いいわ~。





と、なかなかにおいしい&体によさげなこの野菜ジュース。

これをたっぷり使った料理・・・・・さて、なにつくろ? ^^;



スープとか~パスタとか~煮込みとか~いろいろ頭をよぎったけど、

病み上がりのこの体、そろそろお肉を欲していたのだっ。  (年でもやっぱ肉は食いたい)

で、作るのがとっても簡単な、ミートローフに決定。

いつものカットトマト缶の代わりに、「1日分の野菜」を使って、

いろんな種類の野菜のうまみと栄養を、お肉の中に、たっぷり閉じ込めて~♪



おかげで、ふんわりジューシーな、絶品ミートローフに、仕上がりましたよー。 ^^

(どんだけ長い説明)







ズッキーニのミートローフ2



焼けた~~~~~♪  の、図。




ズッキーニのミートローフ13




熱々を切ってみました~♪ の、図。





想像通り・・・・・切りづらかった・・・・。 (-"-;A 




肉ダネがゆるゆるなのも、ズッキーニを間にはさむのも、

どっちも、肉ダネが崩れてやすくて、切り辛い原因になるな~って、

わかってたけど。 ^^;




どのみち、できたて熱々を食べたい我が家の面々。

⇒ミートローフを冷ましてから切って食べる、なんて、待ってらんない。

⇒熱々で切ると崩れやすい。

⇒んじゃ、もう崩れちゃうとか、気にせんでええか~♪ って。 (なんてお気楽な発想)

 



と、いうわけで、これはもう、

崩れることなんて気にせずに、出来立て熱々を、みんなで食べてくださーーーい!!!

な、ミートローフなんですっ。 (きっぱり)

(一応、冷めてからも切ってみたけど・・・切りにくさに、あまり変化なし、でした。 ^^;)





あ、でもねでもね、

(切り辛いけど)切り分けておいて、

そのままor温めなおして食べても、大丈夫。   おいしいですよ~。 ^^




 

ズッキーニのミートローフ1





「野菜ジュースでミートローフ」。



     とってもおいしい&ヘルシーで、


         ちょー、おススメでーす。 *^^*
 



***



[薬膳メモ]


*牛肉・・・気や血を補い、胃の働きも補うので、体力の回復に。 

       筋力をつけて足腰を丈夫にする働きも。


*豚肉・・・(部位によって効能は様々だけど)気を補い、血を補い、体の潤いを補ってくれる。

       →から咳や、肌の乾燥、便秘にも。 

       腎を補い、疲労回復や、産後の体力回復、母乳の出をよくする効能もあるとされる。 

                                                (特に豚足)


*鶏卵・・・体に潤いを与えてくれる。→体力回復・口の渇き・喉の痛みや咳などに。

      血を補ってくれる。→体力回復や、貧血などに。

      脾・胃の機能を整え、強くしてくれる。

       (※卵黄は平性、卵白は涼性、また、それぞれの効能も違う。) 

*ナツメグ・・・薬膳では「肉豆蔲(ニクズク)」という。

          脾・胃を温め、冷えを取り、おなかの調子をととのえる。
         発汗を促す効果も。

         デトックスやアンチエイジング効果もあるとされる。


*玉ねぎ・・・気・血の巡りをよくし、体を温めてくれる。 →美肌に。

        粘りのある痰や咳の緩和に。 

        胃腸の調子を整え、消化を促進し、胃の不快感の改善に。


*ズッキーニ・・・体内の余分な熱を取り、体を潤す効能があるので、口の渇きを癒し、

          夏バテにもいい。

          また、尿が出にくいときなどにもいいとされる。


*チーズ・・・体の潤いを補い、皮膚や粘膜を保護する。

        肺に潤いを与え、から咳や喉の渇きを鎮めてくれる。

        腸に潤いを与え、便秘にもいいとされる。






****************************************




『ふんわりジューシー♪「1日分の野菜」で、ズッキーニとチーズのミルフィーユなミートローフ』


[材料] 
*4人分(約8cm×19cm×5.5cmのパウンド型使用)*

・合いびき肉 400g
・卵 1個
・塩 小さじ1/4
・ナツメグ 2ふり

・サラダ油 大さじ1
・玉ねぎ 1/2個(みじん切り)
・塩・こしょう 少々
・砂糖 小さじ1/2

・ズッキーニ 大きいもの1本(3~4mmにスライス、さらに半月にカットしても)
・スライスチーズ(とろけないタイプ使用) 4枚
・塩 少々
・オリーブオイル適量

*食パン 5枚切り1/2枚(ちぎっておく)
*伊藤園「1日分の野菜」 50cc

★伊藤園「1日分の野菜」 50cc
★赤ワイン 大さじ1
★オイスターソース 大さじ1/2
★粉チーズ 大さじ1/2
★ウスターソース 大さじ1/2
★すりおろしにんにく 少々


〔作り方〕

①ボールに*を入れ、しっかり浸してやわらかくしておく。 

そこに、ひき肉+卵+塩+ナツメグを加えて手早く混ぜ、さらに★の材料を加え、味を全体になじませる程度に混ぜる。(こねこねしすぎないで、手早く混ぜます。味が全体になじむ程度でOK)


②ズッキーニを3~4mm幅にスライスする。(さらに半月にカットしても~)

 

③型の内側にオリーブオイルを少量塗り、①のタネの1/3量を型に敷き詰め平らにならし、スライスチーズ2枚を並べ、その上に、ズッキーニのスライスを並べる。

 →タネの1/3量を上から敷き詰め平らにならし、スライスチーズ2枚を並べ、その上に、ズッキーニのスライスを並べる。  

→残りのタネ1/3量を敷き詰め平らにならし、ズッキーニのスライスを並べ、塩をズッキーニにぱらりとふりかけ、オリーブオイル少量をスプーンでズッキーニの上に垂らす。

  

④200度に予熱したオーブンで、30分~40分ほど焼く。竹串をさして、赤い肉汁が出てこなければOK。まだの時は、もうしばらく焼いてくださいね。
(ソースが飛び散ったりあふれちゃうかも~なので、アルミホイルを箱型にしてその中にパウンド型を置いて焼くといいですよ~)

  

 +++熱々を、取り分けて食べてくださいね~!

     ふわふわやわらかなので、とっても崩れやすいですが、熱々が絶対おいしいです!+++


 



****************************************

 

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の、大きな励みになってますので、

   お帰りの際、ぽちっと応援いただけると、すごーくうれしいです。 ^^

レシピブログに参加中♪

 
         今年は、できるだけたくさん更新できるよう、がんばっておりますっ。

****************************************