かわいいサイズの筍を、また、いただいちゃいました。 


                 なんてラッキーなわたし。 ^m^





この間作れなかった若竹煮、


今回は、しっかり作って楽しみましたよ。 ^^


やっぱり、筍は、上品な薄味の煮物にすると、最高やね~♪





・・・・・とかいいつつ、


     今日は、若竹煮では、ございません。(笑)





ちょこっと残しておいたタケノコで、


朝食用に作った、ベーグルサンドで、ございまーす。 ^^





ペパーたけのこサンド3





具は、たけのこだけ。


おそろしく、シンプル。  (ただの手抜き?笑) 




スライスしたベーグルを、トースターで焼いてる間に、


タケノコを、オリーブオイルとペパーミックスで、さっと炒める。


ベーグルがかりっと焼けたら、たっぷりめにバターを塗って、


炒めた筍を乗せる。  完成!




    スライスチーズとかベーコンがあれば、なお、いいよね~・・・・って、やっぱ手抜き?





ペパーたけのこサンド5




デトックス効果抜群のたけのこに、


体を温める胡椒をプラスして、


バター+オリーブオイルで、お肌の乾燥対策も。 ^^






ペパーたけのこサンド2




パンは、ベーグルを使ったけど、もちろん、お好みのものでOK。


スライスしたバゲットとか、イングリッシュマフィンとかでも、おいしいよね~。





あと、筍なんだけど、


しゃきしゃきっとした食感を楽しみたいし、ペパーミックスの味も、しっかりまとってほしいから、


ぶ厚すぎず、薄すぎず~な厚さにカットしたいところ・・・。


うーん・・・・ ↓ こんな感じ?  (3~5mmくらいの厚さくらいかな???)




ペパーたけのこサンド1


ベーグルもっちり、


たけのこシャキシャキ、


バターがじゅわーん、


胡椒のパンチがどーーーん。




    しっかり目の覚める、おいしいベーグルサンドになりました。 ^^






【レシピブログの「簡単&ハッピーな朝ごはん」レシピモニター参加中】


スパイスでお料理上手:一日を楽しくスタート!簡単&ハッピーな朝ごはん
スパイスでお料理上手:一日を楽しくスタート!簡単&ハッピーな朝ごはん




***


[薬膳メモ]


*小麦・・・涼性で、体の余分な熱を取り、口や喉の渇きを癒す。 →夏バテのときによい。

       お腹の張りを解消し、胃腸の機能を整える。下痢のときにも。

       心の不安感などをとって落ち着かせる。不眠の解消にも。

       腎を補うので、体を丈夫にする。


*胡椒・・・冷えによって弱った脾・胃を温め、おなかの冷え、痛みなどを緩和する。

       胃の機能をととのえ、吐き気などの症状の緩和に。

       食欲増進効果も。


*たけのこ・・・寒性の食べ物で、体の余分な熱を取る。 (※冷え性の人は食べ過ぎ注意) 

         痰を取り除く効能がある。

         便通をととのえ、便秘を解消してくれる。

         (※ただし、筍は消化がよくないので、胃腸の弱い人(脾虚)は注意。)


*オリーブオイル・・・潤いを補う。→肌の乾燥や、喉・鼻の乾燥や痛みをやわらげる。


*バター・・・気と血を補い、体を潤し、五臓の働きを高めてくれる。

        →喉や肌の乾燥を改善、便秘の解消、疲労回復に。




****************************************



『ペパーたけのこのオープンサンド。』



[材料] *2人分*

・ベーグル 2個(マフィンやバゲットなどお好きなパンで)

・バター 適量

・たけのこ(ゆでたもの) 70gほど

・オリーブオイル 大さじ1
*ハウス香りソルト<4種のペパーミックス> 小さじ1/8


[作り方]

①ベーグルを横半分にスライスし、オーブントースターで断面をかりっと焼く。

→バターをたっぷりと塗る。


②フライパンにオイルを熱し、食べやすく切ったたけのこ(あまりぶ厚すぎず、薄すぎないくらいがいいですね~)を加え、焼き色がつくくらいまで、焼く。

→ペパーミックスを加えてさっと炒め、全体に味が馴染んだら、味をみて、足りないようならペパーミックスで調整。 ①の上に乗せて、完成~。



****************************************


 

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の、大きな励みになってますので、

   お帰りの際、ぽちっと応援いただけると、すごーくうれしいです。 ^^

 

             レシピブログに参加中♪

  

                    

         今年は、できるだけたくさん更新できるよう、がんばっておりますっ。


****************************************