おはようございまーす。 ^^




「七草粥」、食べました?


今日は、一年の無病息災を願って、

 

「七草粥」を、食べなくちゃー、ですね。   (お疲れ様な胃腸のためにも・・・。) 





    ただいま、お粥を炊きつつの、ブログ書きで、ございまーす。 ^^






と、いうわけで、


今日の一品は、七草粥ではありませーん。 (いま作ってるんだもーん。笑) 


今日はね、


草は草でも(草って・・・)、「三つ葉」を使ったもんで、ございまーす。








三つ葉味噌と柚子味噌1   




 ↑ 『三つ葉味噌と、柚子味噌と。』






年末に、


冷蔵庫整理を兼ねて、両方作りました。






三つ葉ってさ、


あまりがち、、、じゃない?




茶碗蒸しとか、お吸い物なんかに、


ちょこっと添えるとおいしいんだけど、


どうしても、中途半端に残っちゃうんだよね・・・・。




残った分は、


サラダに使ってみたり~、


さっとゆでて和え物にしてみたり~。


いろいろやるけど、


これが、イチバン、手っ取り早くて、おいしいかと。 ^^






三つ葉味噌と柚子味噌2




 ↑ 『三つ葉味噌。』





夏場に、大葉味噌を時々作るんだけど、


あれの、「三つ葉バージョン」って感じかな?





使う材料は、なるだけシンプルに。


いろいろ入れておいしくしたいなーとも思うけど、


シンプル仕様の方が、活用しやすくて、便利だったりも。 ^^


たとえば、炒め物なんかをするときに使うなら、


にんにくとか生姜とか唐辛子とか、その日の気分で足してしまえばいいワケで・・・・。





三つ葉味噌と柚子味噌3




三つ葉の苦味と香りが、ちょっと大人な雰囲気。


酒の肴に、ええ感じですよ。 ^^




もちろん、白いご飯にのっけてたべたら、もう最高~♪♪♪


おかわり必至のうまさです。 ^^


焼きおにぎりにしても、おいしいしね。






三つ葉味噌と柚子味噌4




 ↑ そして、『柚子味噌』。




これはもう、ごくフツーの、柚子味噌です。 




ふろふき大根にのっけるのが、イチバン好きだけど、


湯豆腐にのせたり、こんにゃくや、蒸した野菜やお肉にかけたり、


和え物、炒め物、、、いろいろ楽しめますね~。






お祝い膳201409




今年のお正月のお祝い膳では、


定番の、焼きおにぎりに、使いました。 


ころん♪と、一口サイズで~。 ^^  (味噌が、なんだか帽子みたいで、かわいい~) 








三つ葉味噌と柚子味噌6



この味噌を作った当日は、


焼いた木綿豆腐にトッピングして、いただきました。 ^^

                                (ええアテです。笑)  




三つ葉味噌と柚子味噌5


ちなみに、どちらの味噌も、


脾・胃の機能を高めてくれて、体を潤す効能があります。 美肌にも、効果的。




      お疲れ様な胃腸をいたわりたい、今の時期に、ぴったりです。 ^^








***




〔薬膳メモ〕



*柚子・・・気のめぐりをよくしてくれる。

       咳を止めたり痰の切れをよくしてくれるので、喉の風邪にいい。

       二日酔いや、胃腸が弱って食欲がないときにも、○。

      (※果汁は体を冷やすが、皮は体をあたためてくれるので、皮も一緒に摂ると○。)


*はちみつ・・・肺、腸、皮膚を潤し、から咳や便秘、皮膚の乾燥にいい。 →美肌に○。


*三つ葉・・・気の流れをよくし、イライラ解消にいい。

        血のめぐりもよくなるので、美肌にも。

        脾と胃を補い、食欲不振や胃痛、腹痛、疲労回復にいい。

         (※1歳未満の赤ちゃんにはNG。)


*味噌・・・脾、胃をあたためて機能を高めてくれる。

      昇った気を降ろす作用があり、発熱やのぼせ、イライラを解消する作用がある。


*ごま油・・・腸を潤すので、便秘を解消してくれる。お肌にも潤いを与える。→美肌に。

        胃に食べ物がたまってることによる腹痛や、熱をもった腫れ物・できものを改善。





****************************************





『柚子味噌』


〔材料〕

・柚子 1個

・白味噌 100g

・はちみつ 大さじ1.5

・みりん 大さじ1.5

・酒 大さじ1


〔作り方〕
①柚子の皮をすりおろし、果汁は絞る。

②小さなフライパンに柚子以外の材料を入れて火にかけ、弱めの中火で、ヘラでよく混ぜ、

なめらかになってきたら、柚子の果汁を加え、さらによく混ぜる。

③焦げないように、始終ヘラで混ぜながら、水分を少しずつ飛ばしていく。

なめらかでぽってりとした感じになったら、火を止めて柚子皮を加え、混ぜて完成。




『三つ葉味噌』


〔材料〕
・三つ葉 1袋分

・太白ごま油 大さじ1(なければサラダ油で)

・味噌 100g

・酒 大さじ1

・みりん 大さじ1

・はちみつ 大さじ1

・醤油 小さじ1


〔作り方〕

①フライパンで、みじん切りにした三つ葉を塩少々(分量外)をふって、太白ごま油で炒め、

残りの調味料をすべて加え(事前に混ぜ合わせておくとよい)、弱めの中火で、ヘラで始終混ぜながら、焦げないように時々火からおろしたりしつつ、ゆっくり水分を飛ばしていく。

なめらかでぽってりとした感じになったら、完成。




****************************************


 ★ 今日も来てくれてありがとう~。^^

   お帰りの際、ぽちっと応援いただけると、更新の励みになります!

    お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。

 

               レシピブログに参加中♪

  

               
料理レシピ集 ブログランキングへ

                            

   ~いつもありがとうございます*^^* 今日もお料理&育児、楽しく頑張りますっ。~
      


****************************************





ちょこっと、育児メモ~。 ^^




↓↓↓


クリスマスの頃は、


両手を引く or 両脇を支えてもらう、じゃないと、歩かなかったおチビさん。





最近は、


こんな感じに。




あんよの練習1



姉ちゃんに、


片手を軽く持ってもらうだけで、


ぐいぐい歩くように~。 ^^




いや~、


子供の成長って、おそろしく、早いですね~。


ほんの1、2週間で、ぐぐっと進化、というか、成長を遂げちゃうんだもん。


しっかり見つめておかないと、あっという間に、「その瞬間」が、終わってしまふ・・・。





 ↓



あんよの練習2



歩くの、


うれしい!楽しい!





あんよの練習3



わーい♪

ぐいぐい、いっちゃうよー。


(はい、ここで、ちびのお顔に、ぐぐっと寄ってみましょー)



あんよの練習4




   あご、出てるし。(笑)





うれしい&楽しいとき、


なぜか、「あごがでちゃう」 ちびちびなのだ~。(笑)





     今日も、かわゆす。 *^^*  (そして今日も親ばか。笑)