めっちゃ珍しく、おべんとうの、図。






decoの小さな台所。-わかめとお豆さんのかき揚げ1


『わかめとお豆さんのかき揚げ。』 がメイン。




肉気なしっ。  (ぎょぎょっ)




・・・・・・・・・肉星人たちからの大ブーイングは?!



・・・・・・・・・・・・揚げ物だったので、なんとか、だいじょぶでした。(笑)


ちびdeco氏には、大好きなリラックマのウインナーも、プラスして、ね。^^   






decoの小さな台所。-わかめとお豆さんのかき揚げ5




 ↑ 本日の主役、 『わかめとお豆さんのかき揚げ。』





うちの実家の父が、昔から血圧高くて、毎日、食卓には、わかめ料理が並んでました。


当時、わたしは、あんまりわかめのおいしさがわかんない子だったんやけど、


わかめと野菜のかき揚げだけは、うまいな~って、わしわし食べてました。 ^^





この季節のおいしいわかめちゃん食べてたら、


そうだ、久々に、かき揚げ作ろう!って。 ^^  (めったに揚げ物しないんやけどね。笑)


肉気ナシだけど、立派なごちそうになりますよ~♪  (たぶん・・・・・)






decoの小さな台所。-わかめとお豆さんのかき揚げ6


恥かしながら・・・・・・・・わたくし、天ぷら、上手に揚げられないヒトなので、^^;


ビミョーな、図、ですが・・・・・・。  がびーん。



この日は、新鮮な生わかめと遭遇できなかったので、


冷蔵庫にストックしてた、塩蔵の立派なわかめちゃんで。




わかめちゃんと合わせたのは、お豆さん♪





普通の大豆の水煮でいいんだけど、


うちの冷凍庫には、たいてい、ゆでた「青大豆」が待機してるので、


それを、使いましたよ~。 ^^


青大豆は、食感もしっかりしてて、甘みもあって、家族みんな、大好きなのです♪



揚げたてとかじると・・・・・


サクっとした衣の食感、わかめの食感とほのかな塩気、そして、青大豆のほんのりした甘み。。。




ものごっつー、うめぇっ。  (すごーく、おいしい♪、って言ってます。笑)




なにもつけなくてもおいしいけど、お好みで、お塩をちょこっと、添えてください。 ^^




decoの小さな台所。-わかめとお豆さんのかき揚げ2




再び、おべんとうに戻ります。 ^^




この日の中身は、


わかめとお豆さんのかき揚げ+玉子焼き+わけぎのぬた+プチトマト+塩むすび。





decoの小さな台所。-わかめとお豆さんのかき揚げ4


見た目で、


だんなクンは、「ほうれん草のかき揚げ?」って、言ってました。(笑。)




・・・・・・・わかめです。(笑)






decoの小さな台所。-わかめとお豆さんのかき揚げ3



大好きな、ぬた。


いつもは、イカとともに作るんだけど、コレは、ちょっと違います。


・・・・・・・・詳しくは、また、後日。  (引っ張るよー。笑)




以上、肉気ナシだけど、満足感アリの、おべんとうの巻き、でした。 ^^




 ↓ 天ぷら、苦手なので、レシピは、ちょーシンプルです。 ^^;  参考程度に~。笑。




******************************************





『わかめとお豆さんのかき揚げ。』



〔材料〕*かき揚げ6~8個分くらい*


・わかめ(塩蔵の早採りわかめ使用) 90g

・青大豆(ゆでて冷凍しておいたもの使用。大豆の水煮でOK) 45gくらい

・揚げ油 適量

*薄力粉 1カップ

*溶き卵+冷水 1カップ



〔作り方〕

①わかめは塩をよく洗い、水で好みのやわらかさになるまで数分もどす。

食べやすくカットして(長すぎると食べるとき、大変です。笑)、水気を絞る。 


②ボールに溶き卵+冷水を入れ、薄力粉を加え、菜箸で、ぐるぐるーっと、数回混ぜる。

(粉粉してるくらいでいいの。)わかめ+豆を加えてさっくりと混ぜ、1個分ずつ油(180度くらい)に落とし、

さっくりと揚げる。


   +++そのままでも十分おいしいけど、お好みで、塩をぱらりとかけて食べても♪+++



******************************************


                           

                           人気ブログランキングへ    


         ↑参加しています。ぽちっと応援いただけると、励みになってとってもうれしいです。^-^




******************************************