春の訪れを告げてくれる食材、


いろいろあるけど、


みんなは、何がイチバン好きかな~? ^^




わたしは・・・・・・・・いろいろありすぎて、選べんな。 ^^;


(だったら、聞くなっちゅー感じ?笑。)





decoの小さな台所。-若ごぼうとお揚げさん3




 ↑ 『若ごぼうとお揚げさんの炊いたん。』






ナンバーワンはなかなか選べない。


けど、


めちゃ大好きで、今年も、やっぱり、楽しんでるお野菜のひとつが、若ごぼうさん。 ^^





「若ごぼう(葉ごぼう)」は、


うちのだんなクンの出身地、大阪八尾の特産品でもあるんだよねん。


春の訪れを告げるお野菜のひとつで、


だいたいこの時期、この辺では、スーパーで、ふつうに手に入ります。^^





でもさー、


3月下旬か4月上旬には、もう姿を消しちゃうから、あとわずかしか楽しめないんだなー。涙。


でもでも、だからこそ、喜びも、おいしさも、何倍にもなるのかもね。 ^^


しっかり、食べておくどー。







decoの小さな台所。-若ごぼうとお揚げさん5





若ごぼうさんは、


根っこも、葉も、茎も、ぜーんぶまるごと食べれちゃうお野菜!


捨てるところなんて、一切なっしんぐ、だよ~。


葉は、かき揚げとかふりかけにするとおいしいし、


茎と根は、・・・・・やっぱり、今日みたいに、炒め煮にするのが、イチバンおいしいかな。 ^^






decoの小さな台所。-若ごぼうとお揚げさん4




と、いうわけで、


「若ごぼうとお揚げさんの炊いたん。」





毎年、この時期に、必ず作る、一品です。


てか、ヘビロテします。(笑)


家族みーーーんな、大好きやから♪





素材の味を、じんわり、しっかり、味わいたいから、


とにかく、出汁をしっかりきかせて、薄味に仕上げますよ~。







decoの小さな台所。-若ごぼうとお揚げさん6




このね、独特の、しゃきしゃき食感が、たまらないのだ~。


春の訪れを告げる野菜の中では、


ほんと、クセがないし、ちびdecoもね、もりもり食べるんだよーん。 ^^


私もね、もう一口~、もう一口~って、ついつい、お箸がのびちゃう。(笑)



今日も、きれいな若ごぼうちゃん、買いにいこっ♪♪♪






******************************************


                           

                           人気ブログランキングへ    


                ↑参加しています。応援いただけると、うれしいです。^-^




******************************************




つくれぽいただいちゃいましたコーナー。 ^^   (まだあったんかい。笑)



ボクのママさん  がね、


ブロッコリーと人参の塩麹オイル煮。 』を、作ってくださいました~。 → コチラ☆


職場のお友達を招いて、桃の節句の女子会をなさったボクのママさん。


いつもその手料理のすばらしさに、ただただ、うっとり&感動なのですが・・・・*^-^*


今回も、料亭さんではなかろうか?!な、お料理の数々・・・・・!


本当に、すばらしい、という言葉しか、浮かんでこないです。


そんな素敵なお料理たちの中に、ブロッコリーと人参の塩麹オイル煮を、仲間入りさせていただいて、


もう、めっちゃシアワセです~*^-^*


ボクのママさん、ありがとうございました~♪



  ボクのママさんのブログは → 『レインボーシャワーツリー 』  


              かわいいかわいいシェルティーのボクちゃんに、ぜひ会いにいってみてね♪





******************************************





この間ね、


とあるお仕事の、説明会&面接会場に、行ってきたんやけどね。


(この間の宣言の、ちいさなはじめの一歩、的な感じ?)






まいっちんぐだったこと。




その壱  「10年前のスーツの、ウエストが、えらいきびしくて、一日中、吐きそうだったこと。爆。」


その弐  「ひっさびさの梅田で、人の多さと街の変貌振りに焦り、目的地になかなかたどり着けなかったこと。」


その参  「おじちゃんからおばちゃん、若い方まで、求職者の数&雰囲気にのまれて、しんどかったこと。」





うーむ、、、いけてなーい、あたし。。。


いやー、しっかし、ほんっとに、疲れた・・・・・。 ^^;




ここ2年ほど、仕事やってるけど、


こういう説明会とか面接とか、きちっとした格好とは、ほぼ無縁だったんで・・・・・。




今回、


自分の年齢はもちろんだけど、こういう場から離れてた年月の長さを、思い知ったわ・・・・。^^;




ちょっと、気合い、入れなおしていかんと、あかんな。(苦笑)




まずは・・・・・・・・ ウエストを、締めましょう。 (えっ、そこから?爆。)