ちょっと、お休みしちゃってたけど、


・・・・・・・さりげなく、更新。(笑。)




そのネーミングに、


興味津々だったモニターに、当たったの。^^



そのモニター品使って、作ってみたのは・・・・・・・・。




   

decoの小さな台所。-ささみしそロールトマトバターソース1



 ↑ 『簡単コク深バタートマトソースで、ささみシソロール。』





何の変哲もない、ささみと大葉を巻き巻きしたものを、蒸し焼きして。。。


なんちゅーことない、カンタンに作った、トマトソースをかけて。。。




そんな、一品なんだけど、


蒸し焼きと、トマトソースの、両方に使ったのが、モニターにいただいた、コレなの。




↓↓↓


decoの小さな台所。-伝統製法バター3       decoの小さな台所。-伝統製法バター1



美味安心シリーズの、「伝統製法バター。」


伝統製法バター・・・・・、


この響き、めっちゃ、心惹かれない?!


しかも、このパッケージと、中のバターのたたずまいに、


あたくし、完全ノックアウト!!! (笑。)


だって、だって、まじ、ええ感じちゃう?ちゃう?ちゃう~~~??? ^^


ものすんごく、おいしそうだな~って。*^-^*


大切に、大切に、いただかなくちゃーって、思っちゃったわ。


だから、大胆に、ばーんと、使えない。^^;


・・・・・・・・大切に、ちょっとずつ、使ってます。(ビンボー症。笑。)





ちなみに、伝統製法バターって、昔ながらのチャーン製法っていうので作るバターだそう。

チャーン製法は、「チャーン」という昔ながらの装置を使った、とっても手間のかかる作り方だそうで、

効率のよい連続式バターマシンで作るよりも、低水分でコクの深いバターができるんだってさー!






decoの小さな台所。-ささみしそロールトマトバターソース2



クリスマス前だし、


せっかくなので、ちょっと、クリスマス気分で~~~♪♪♪





とってもリッチなバター使ってるし、


気分もリッチなんだけど、


これ、実はめっちゃ安い食材でできてますのよ~。^^






decoの小さな台所。-ささみしそロールトマトバターソース3




このささみねー、


夕方のタイムセールで、3本、186円→93円で、ゲット♪



うひひ。




それを、ひらいてたたいてのばして、使うのさっ。(笑)


でもね、白ワインで蒸し焼きにしたら、しっとりジューシーに、焼きあがるから、うれしい♪





あと、使ったものは、


大葉と、トマトジュース。


(まぁ、細かくは、他にもちょこちょこあるけどね~。)




decoの小さな台所。-ささみしそロールトマトバターソース4


しっとりジューシーなささみに、


大葉のさわやかさ、


そして、コク深いトマトソース・・・・・・・。


うんまい~。*^-^*


ワイン、必須の、お料理ですな。^^





お好みで、レモンをきゅっと絞ると、


さらに、さわやかにいただけますよ~。




たいした食材使ってないけど、


おいしいバターをちょこっと使うことで、


一気に、香り豊かな、コク深いお料理になってくれちゃいました~。


もちろん、ふつーのバターでも、十分おいしく作れますよ~。^^





クリスマスにも、いいんでね? ^^





******************************************





『簡単コク深バタートマトソースで、ささみシソロール♪』


〔材料〕*ささみ3本分*


・ささみ 3本

・大葉 6枚

・塩+こしょう 適量

・小麦粉 適量

・にんにく 1/2片(つぶしておく)

・オリーブオイル 大さじ1/2

・バター 大さじ1/2

・白ワイン 大さじ2

*トマトジュース(無塩のもの使用) 50cc

*塩 小さじ1/8

*砂糖 小さじ1/8

*バター 大さじ1/2~1(味をみてお好みで調整)

 +お好みで、レモン 1切れ

 


〔作り方〕

①ささみの筋を取り、ラップでサンドして、麺棒などでたたいてうすくのばす。

塩+こしょうをふり、ささみ1枚に対して、大葉2枚を乗せて、くるくるっと巻き、小麦粉を薄くはたいておく。


②フライパンに、オリーブオイル+バター+にんにくを入れて火にかけ、にんにくの香りをうつす。

にんにくを取り出し、ささみを並べ(巻き終わりを下に)、中火で焼いていく。

全体的に表面に焼き色を付けたら、白ワインを加え、フタをして蒸し焼きにする。

水分が足りなければ途中、少し水を足しながら、しっかり中まで火を通す。


③ささみを取り出し、バター以外の*の材料を加え、ふつふつ・・・・とするくらいの火加減で、とろっと

するまで煮詰める。

仕上げにバターを落とし火を止めて混ぜ、全体になじんだら、完成。


  +++お好みで、レモンを添えて♪ レモンを絞っても、さわやかでおいしいです。+++



******************************************




                           

                           人気ブログランキングへ    


                ↑参加しています。ぽちっと☆応援いただけると、うれしいです。^-^




******************************************




仰天エピソード(?)を、ひとつ。^^


この間ね、


学校から帰るなり、興奮したちびさんが、放ったお言葉。




ち 「ママ、大変やねん、みて、これ!!!」









ち 「これって、もしかして、だんごむしかな?!(汗汗モード全開)」



私 「は、はい?!だんごむし?!だ、だんごむし・・・・ぢゃないやろ・・・・?!」



ち 「え、そうなん?!じゃ、これなに?今日、こけてしもてな、ばーん!ってなったときに、

   だんごむしが入ってしもたんかと思って・・・・!!」




私 「・・・・・・・・・・・。(しばし、ぼーぜん。。。) それは、きっと、血豆、かな?」



ち 「えっ?!なにそれ?!あーでも、だんごむしじゃなくて、よかったぁ・・・・・。*^-^*」




これ、マジのやりとりですから。。。!!! 爆。


だんごむしが手の平の中にって・・・・・。


「ど根性ガエル」、ならぬ、  「ど根性だんごむし。 」 ってか? (笑)




あー、びっくりした&おもろかったぁー。^^