decoの小さな台所。-黒糖レーズンぼうろ2





素朴なお菓子、「ぼうろ」。






先日、


ちょこっと書いたけど、


ちびdecoと一緒に、作りました。^-^


ちびさんと、楽しく節電を意識しようと思って、


オーブンやオーブントースターを使わずに、


ガスコンロの、魚焼きグリルで、焼いてみたんだよー。






もちろん・・・・・・・・・・お初です。^-^





お初だけど・・・・


2回焼きました。





なぜって、


1回目は、こげこげで、撃沈。。。 




あはは。。。^^;


やっぱり、魚焼きグリルの火加減って、ムズカシイのね~ん。






でもね、


2回目は、大成功!!!





形も、


まるぁいバージョンと、


かくかくバージョンの、2種類作ってみたりして。^-^






こちらが、まぁるいバージョン。




decoの小さな台所。-黒糖レーズンぼうろ1






これね、


以前アップした、


黒ごまと黒糖、黒ボーロ。 』の、黒糖レーズン味なの。


(ちょこっと材料や配合、違うけど^^;)


レーズンをそのまま入れるんじゃなくて、


先に、「レーズンの黒糖煮」にしてから、入れてみました。^-^





*黒糖レーズン煮*(覚書)

  小鍋に、水(大さじ6)+黒糖(大さじ3)+レーズン(大さじ6)+塩(ひとつまみ)を入れて火にかけ、

  弱火で、煮詰めていく。少し水分が残ってるかなーくらいで止める。冷めたらさらにとろっとなりますよー。




このレーズンの黒糖煮、最近、はまってるんだ~。


黒糖のコクのある甘さに、


レーズンの酸味が、仲良くなじみ合って、クセになる感じ。





decoの小さな台所。-黒糖レーズンヨーグルト




ヨーグルトに入れて食べると、すごくおいしい!


ほんの少し入れるだけで、じゅうぶんだよ。^-^







おっと、話がそれましたが。









黒糖レーズンぼうろ。





decoの小さな台所。-黒糖レーズンぼうろ3




1回目はこげこげだったけど、


火加減にさえ気をつけたら、


こんなに、いい感じに、焼ける!!!




decoの小さな台所。-黒糖レーズンぼうろ4



さくっと、ほろっと、でも、ちょっとしっとり~。





魚焼きグリルで焼いたからなのか、


黒糖レーズンの水分の影響なのか、


いつものぼうろより、ちょっとしっとりめの、仕上がりだったの。


それが、


ちびdecoにとっては、ものすんごい、ツボだったようで。^-^






decoの小さな台所。-ぼうろとちび1  decoの小さな台所。-ぼうろとちび2

decoの小さな台所。-ぼうろとちび3  decoの小さな台所。-ぼうろとちび4

 ↑もう一個狙って・・・・ちょいワルな目だ。笑。





こーんなに、


いきいき、うれしそうに、


いっぱい、食べてくれたよー♪


(それにしても、おでこが広いなー、らぶ♪ちびdeco♪←あ、でた。笑)  






「これ、今までのママのお菓子の中で、3番以内に入るわぁ~!!!」


ですと。^-^


自分も一緒に作ったからなのか、ほんとうにそうなのか・・・・・わかんないけど。。。





まぁるいバージョンは、


ちょっと高さがあるので、焦げやすい&中まで火が通りにくい、という欠点があるけれど、


やっぱり、みためは、こっちの方が、かわいい気がする。^-^





かくかくバージョンは、


高さがないぶん、多少なりとも焦げにくい&中まで火が通りやすいです。





この辺は、お好みでしょか?^-^


(あ、オーブンやオーブントースターだと、もっと簡単に焼けますよ^^)   






そうそう、


かくかくバージョンは、こんな感じ。




decoの小さな台所。-黒糖レーズンぼうろ5



なんだか、


さらに、素朴な感じ~。


(これがもっとぺったんこだったなら・・・なんとなく、オールレーズン気分かも・・・?!)





これは、


だいたい7mmくらいの厚さにのばして、カットして焼きました~。





参考までに、


魚焼きグリルで、焼いてるとこ。↓




decoの小さな台所。-黒糖レーズンぼうろ工程1          decoの小さな台所。-黒糖レーズンぼうろ工程2


 ↑ いまから、焼きま~す。                      ↑ 焼けたよー!





火の通り具合、焼き色の付き具合が、場所によって違うから、


時々、場所を変えたりしながら・・・・・・。(火傷に注意だよー!)








decoの小さな台所。-黒糖レーズンぼうろ6




割ると、ほろっと。


表面さくっと、やっぱり中はちょっとしっとり~。





ちなみに、ちびdecoさんは、まぁるいバージョンを、強く推してらっしゃいます!


「かわいいし、しっとりしてるぅ~^m^」だ、そうです。^^




ぼうろ。


素朴で、おいしい。


和むよ~。^-^






********************************************





『黒糖レーズンぼうろ。』



〔材料〕*ボーロ14個分くらい*


*黒糖 大さじ2
*薄力粉 大さじ3
*片栗粉 大さじ5
*塩 2つまみくらい
*ベーキングパウダー 小さじ1/4

・サラダ油 大さじ1.5

・牛乳 大さじ1.5前後(様子をみながら少しずつ加えます)

・黒糖レーズン煮 大さじ(汁気はペーパーでふきとっておく)→※黒糖レーズン煮は上記に。



〔作り方〕

①ボールに*の材料を入れて、手で空気を含ませるように(手が泡だて器代わり♪)混ぜる。

そこに、サラダ油を加えて、粉に馴染ませるように、手で混ぜる。

黒糖レーズン煮も加えて、手で混ぜる。

さらに牛乳を少しずつ加えて、手で混ぜながらまとめていく。

(最初は粉だらけ~ですが、手でぎゅっとまとめる感じで。)

だんだんと粉っぽさがなくなって、まとまりのある生地になればOK。べちゃっとしてしまわないように~。


②①を、2等分してそれぞれ棒状にのばし、1本を6~7等分(全部で12~14等分)くらいにして丸め、

手のひらで軽く押して背を低くする。

くしゃっとしたホイルにサラダ油(分量外)を薄く塗ってぼうろを並べ、2~3分ほど余熱しておいた魚焼きグリルに

入れて、弱火で3~5分、色付いたらホイルをかぶせてさらに7~8分弱火で焼く。

ひっくり返してホイルをかぶせて7~8分、ホイルをとって1~2分、ずーーっと弱火です。色付いたら、完成。



※うちのグリルは、水なし片面焼きタイプです。グリルの種類によって焼き時間も変わってくると思います。

  とにかく焦げやすいですので、最初は、ずっとついて見てた方がいいですよー!


※魚焼きグリルでなくても、160度のオーブンで約15分、オーブントースターで約15分でもOK。

  いずれにしても、途中焦げそうなら、アルミホイルをかぶせてね。





                      

                      人気ブログランキングへ