あんまり、


ほしいものがなくて、




いや、違うな、




ほしいものは、


あれこれあるけど、


なんとなく現実味がなくて、


普段は忘れちゃってる、というのが、適当かしらん。





クリスマスプレゼント、


のことじゃないのよーん。


(・・・・・・・・うちには大人にはサンタさんは来ましぇん。笑)





これ、


誕プレの話。


先月、


ひとつ年とったんだけどさー、


今年も、誕プレって、


特にほしいもん(買ってもらえそうなもん)ないわー、


って、旦那クンに言ってたの。


だけどね、


この間、


たまたま父親に頼まれたCDを注文しようと、


Amazonを検索。


そしたら・・・・・・・


ビタントニオの商品が、安くなってるのを発見!


2点以上買ったら、さらにお安くなるキャンペーン中・・・・・・!!!




ぬぉぉぉぉぉお☆





これ・・・・・・・・ずーーーっと前に、


めっちゃほしかったやつやーん!!!


(見て初めて思い出す人。笑)





旦那クンに、サクっと、メール。


「ほしいもん、みっかったんですけどぉ・・・・・。」


予算とともに、書いて送ってみた。


(しかもプレートちょこっと買い足した値段ね。爆)


「ええんちゃーう?」


と、かる~いお返事が、きた。笑。





そのお言葉、わしづかみっ。


撤回される前に、


速攻、ぽちっといたしやした。^m^



ふっふっふ。




んで、


届いたのが、コレ!




decoの小さな台所。-ビタントニオ     きゃっほーい♪



届いた日、(ちょっと前のことね)


ちびdecoさん、たまたま学校関係でいろいろあって、


涙なみだの日だったの・・・・・。


だけど、これ見た瞬間、こんな顔に。^^



decoの小さな台所。-鯛焼き作り1



こりゃあ、気分変えるのに、ちょうどいい!


ってことで、


ちびdecoと一緒に、


まずは、鯛焼き作りを楽しみました♪





decoの小さな台所。-鯛焼き作り2      decoの小さな台所。-鯛焼き作り3


 ↑ 生地を作って・・・(めちゃ真剣。)           ↑ 型に流し込んで・・・・・。



つぶあんをのっけて、焼くこと、数分。



 ↓ 焼けた♪



decoの小さな台所。-鯛焼き作り4



一緒にって書いたけど、


結局、私は、やらせてもらえず・・・・。(苦笑)





でもでも・・・・・。


この笑顔ですから♪




decoの小さな台所。-鯛焼き作り8



まぁ、


涙なみだ→こんな笑顔になってくれたので、


ええか。^-^





早速、味見しちゃおーっと♪





decoの小さな台所。-鯛焼き作り6        decoの小さな台所。-鯛焼き作り7


 ↑ 熱々と、ぱくっと。                      ↑ とまらなーい!






焼きたての鯛焼きは、


外側かりっと、中はふわもちっと。


こんなにおいしいなんて~♪


てか、ちびdecoが焼いてくれたからかしらーん。(はいはい、いつもの、アレです)





初めてなのに、とっても上手に焼いてらしたちびdecoさん。


「わたし、鯛焼き名人かもなー♪」と、激しく自画自賛してた。爆。




「うんうん、せやなー♪」(←やっぱり、いつもの、アレ。笑)




decoの小さな台所。-鯛焼き作り5

型からはみ出た部分がね、


これまた、カリッとなって、すんごいおいしいの!!!


見た目的には、


このフチはない方が美しくてええんやろけど、


絶対、あった方が、うまいっ!


うちでは、わざと(?)、生地をあふれさせて、


このフチを作るのを、定番にしちゃおうかと思います♪^m^





あ、


そうそう、


この鯛焼きね、


付属のレシピ通りに作ったら、


12個くらいできたわけよ。


ほいで、


これもって出かけたいっていうから、


なんとなく、屋台気分(?)で、茶色の紙袋を渡したのね。


ほしたら、8個も入れてんの。(笑)


んで、お散歩に出かけて、道々食べて(お行儀悪くてごめんなさい)、


帰ってきたら・・・・・・・1個しか残ってない!


わお。


なんと、ちびdecoさんってば、


7個も、爆食い!!!


す、すごくね?^^;




さすがに、びっくりしたぁー。




まぁ、


そんくらい、


うれしくて、おいしかったってことなんだろうねー^m^




よかったよかった♪




なんか、


私以上に、


ビタントニオくんと、仲良くなってくれそうだわん。笑


(私も、やりたいけどね。笑)




**********





そうそう、


さっき、ちょこっと書いた、


うちの父親に頼まれた、CDの話。




うちの両親(特に父親)ってね、


かなりのナツメロ好きなのよ。


昭和の古い名曲の数々を、


いろいろ聴いて育ったので、


結構いろいろ、歌えるわよーん、わたし。(誰か、聴きたい?笑)




そんな父が、


最近、


「このCDを探してくれー」っつって、


時々メールしてくるの。




しかも、


「えっ?!なぜに、その曲?!」って思っちゃう、選曲。





この間は、


アンルイスの「六本木心中」。



その前は、


荻野目洋子の「六本木純情派」。




なぜか、六本木、ばっか。(笑)




しかも、ちょうど私が子供(思春期?)の頃にはやった曲だから、


父親がよく聴いてた曲ってわけじゃあ、ないはずなんだよね。




ふしぎ。




最近、80年代の曲を、ちょこちょこテレビでご本人が歌ってたりする番組が、あるからかな?


私にとっては、なかなかなじみ深い曲だったりするので、


聴いてると、一緒に口ずさめちゃうし、いろいろ、思い出す~。




ん?!


これって、私のとっての、「ナツメロ」だったりするのかな?


って、ふと思ったの。





ナツメロってさ、


若かりし頃は、


その意味がよくわかんなかったんだけど、


旦那クンとね、


「この年になって、なんか、ちょっと、意味わかってきた気がするよなー」


なんて、話になったの。





ナツメロ=なつかしのメロディ。





思い出と、リンクした曲。


当時の光景が、さーっと、よみがえってくる曲。


青春時代に、その歌詞や音に心動かされた曲。


何度も何度も聴いたから、意識しなくても、今でも自然と口ずさめちゃう曲。





最近の、流行の曲を聴いても、ええ曲やなーって思うことはあっても、


なんか、こう、湧き上がる感情、とかって、ないのよ。


(昔、よく父が、「最近の曲は、よーわからん!」って、言ってたのを思い出す。笑)  


けど、80年代とか90年代の曲を聴くと、わーっと、わきあがってくるもんがあるんだよねー。


80年代のアイドルの曲は、聴いてて元気がでるし、一緒に歌って踊っちゃう。(笑)


90年代の、いろいろあった時期(笑)の曲は、聴いてて、いろんな光景が浮かんできちゃう~。




両親が、50年~60年代とかの曲を、しみじみと聴いてた光景を思い出すと、


なんか、納得^^




こうやって考えてると、


今の流行の曲が、今の若い人たちにとっての、


大切ななつかしのメロディーになるって、ことなのかなーなんて、思ったりして^^





音楽って、すごいなー。





ふと、どんな音楽が、


ちびdecoにとってのナツメロになってくんだろーって、思っちゃった。(笑)


えらい先の話やな。ぷぷっ。





・・・・・・・・・・こんな話に、つきあってくれて、ありがとう♪^^





***************************************


ランキングに参加しています^^


応援クリックしていただけると、とってもとっても励みになります!



  (クリックした後、画面が開ききるまで、少し待っててね!)



人気ブログランキングへ     (こちらもポチッいただけると、すごくうれしいです!)



いつも、お手数をおかけしてごめんなさいです!ありがとです~*^-^*