decoの小さな台所。-イタリアンな、サクサクオニオンパイ1



サクサクなパイが好きなので、ちょいちょい作る、スティックパイ。


中に入れるものもいろいろ。


入れるものを考えるもの楽しいし、ちょこちょこいろんなものを入れて、何種類も作ってみるのも、また楽し♪





今日の具は、飴色に炒めたたまねぎ。(わたしがやることだから、ちょいと中途半端な飴色たまねぎだけどさっ。笑)


前にも、チリペッパーと組み合わせて作ったことがあったけど、


今回は、モニター商品の、「イタリアンハーブミックス」を使って、作ってみたよ♪



            ↓
        ミックススパイス3種レシピモニター参加中!



decoの小さな台所。-イタリアンな、サクサクオニオンパイ2



 ↑ 飴色玉ねぎの風味と、イタリアンハーブの香りが、ベストマッチ♪


とってもおいしいパイになりました~^-^



このイタリアンハーブミックスちゃん、かーなーり、すごいわっ。


これをちょこっとふるだけで、めっちゃおいしいイタリアンなお料理に変身してくれちゃう♪


香りが、すっごくいいんだよね~♪


今回のモニター商品の中で、一番のお気に入りとなりました^-^


・・・私の、中途半端な飴色玉ねぎも、ぐぐーっと、おいしく変身!(笑)





**********************************************





『イタリアンハーブな、サクサク飴色たまねぎパイ。』

〔材料〕*2~3人分*

・冷凍パイシート 1枚

・玉ねぎ 1個(みじん切りに)

・バター 大さじ1くらい

・塩こしょう 少々

・イタリアンハーブミックス 適量(4回ほど振る感じ)

・卵黄 1個分



〔作り方〕

①冷凍パイシートを室温(暑い時期は冷蔵庫で)で伸ばせるかたさにまで戻す。


②フライパンを火にかけバターを溶かし、玉ねぎを入れて炒める。
塩こしょうして、飴色になるまで、じっくりと炒める。
(だいたい15分くらい)


③冷凍パイシートを、麺棒でうす~く伸ばす(2倍くらいの面積になるまで)。
半面に、冷ました②の飴色玉ねぎを敷き、イタリアンハーブミックスをまんべんなくちょこっとずつふる。

(4回くらいふりいれる感じ)
玉ねぎを包むように半分に折りたたんで、玉ねぎが馴染むようにやさしく麺棒で伸ばす。


④縦に8等分し、くるっとひねって天板に並べる。

表面に卵黄をハケで塗り、220度に予熱したオーブンで、約15分、いい色にさっくりとなるまで焼く。





**********************************************




ちびdecoさん、


数ヶ月前から、上の前歯が1本ぐらぐらしていて、もうすぐ抜けるな~って思い始めて、


・・・・・なんと、はや数ヶ月経過!





なんぼほど抜けへんねーん☆





しかも、その歯の裏側から、新しい歯がにょきっと出てきてて、その新しい歯に乳歯が押し出され・・・



・・・ちびdecoさんてば、まるで、「ねずみ男」。(笑)





そんなかわいそうな、でも笑えてしまう風貌のちびdecoさんでしたが、


ついに一昨日、「祝☆ねずみ男、卒業。」となりました。





一昨日、歯の定期検診だったの。


歯医者さんで、「あれ?この間の検診でぐらつき始めてたのに、まだ抜けてへんの?!」


と、予想通り言われ^-^;


しかも、かろうじて虫歯もなく過ごしてきたんだけど、ついに、初期の虫歯(なりかけくらい)も、発覚☆


ちびdecoさん的には、定期検診だけのはずが、予想外に、


「虫歯治療+抜歯」という、試練が・・・。


でもね、検診の流れのまま、あまりに自然に予告なく始まった治療&抜歯で、


ちょっとでも痛いとあほみたいに泣き叫ぶタイプのちびdecoが・・・泣かず☆


抜歯のあと、「・・・痛い・・・。なんで?」って。


わけもわからず、痛いことになって、ちょっとかわいそうだったなー。


でも、逆にわからんままに進んでよかったのかもなー。


と、複雑な心境。


それに・・・ねずみ男なちびdecoじゃなくなったのも、ちとさみしかったりして(笑)。





ちょっとショックなちびdecoさんでしたが、帰りに歯医者さんにかわいい歯のケースをもらって、一気にテンション↑↑↑。


「また歯、抜いてもらお~♪」って!(笑)


子どもって・・・(笑)





***今日も、読んでくださって、ありがとうございます♪


みなさんの応援ぽちっと☆が、decoの元気パワーの素ーーーっ!!!


よろしくおねがいします♪    *deco*



    人気ブログランキングへ