decoの小さな台所。-牛肉とセロリのベトナム風炒め物。


うちの近くに、おいしいベトナム料理屋さんがあります。


ここで人生2回目のベトナム料理を食べたのが、ちょうど2年前。


あまりのおいしさに・・・ベトナム料理に開眼!!!(大げさですな)


あまりの衝撃に、翌日から、図書館や本屋さんに通って、


いろーんなベトナム料理に関する本を読んでは試し、をする日々でした。


幸い、ベトナム料理屋さんで、ベトナム調味料が手に入るので、すぐにトライできたんだよね。






ベトナム料理を初めて食べたのは・・・10年以上前^-^;


そのときは、まだまだ舌がおこちゃまで(?)、ベトナム料理のおいしさがわからず。。。


それ以来、ずーっと敬遠してた私。


・・・あぁ、なんておばかっ。ばかばかばかーーーーーっっっ。


ほーんと、長いこと、損してたんだなー、あたし。って思います。


激しく後悔しましたとも!


そのくらい、ベトナム料理とのおいしい再会は、衝撃的でした。



教訓。。。1度食べただけで、お料理の好き嫌いを判断しないこと!



あー、人間関係でも何でも基本なのになー、1度だけでなく、何度でもトライするのが基本なのに。


なぜかお料理に関しては、1度食べたらそのときの印象で判断しちゃいがちなんだよなー。


いかんです。


やっぱ、いろんな角度から眺めてみたり、トライしてみたりしないとだめだよね。






私にとってのベトナム料理の魅力は、たーっぷりのお野菜をほんとーにおいしくいただけるってこと♪


いろんなたれやトッピングで、同じ料理でも味のバリエーションが広がって楽しめるし♪


にんにくはもちろん、唐辛子やいろーんなスパイスも多用するから、


お酒にも、まちがいなく合うしね^m^(→これ、ポイント高いよね!)


呑んべぇ我が家には、今では欠かせない料理になりました~。


そうそう、ベトナムスイーツも、はまるよっ。





今日は、いろいろ試す中で生まれたレシピ。


完全素人我流メニュー。


あっ、なんか、早口言葉みたいっ。


かんぜんしろうとがりゅうめにゅー。はいっ、3回言ってみよー^-^


・・・また遊んじゃった^-^;


話を元に戻して。


ベトナム料理の調味料といえば、なんといっても「ヌクマム」!ですよね。


ヌクマムはもちろんだけど、「ベトナムしょうゆ」や「シーズニングソース」もうちではかかせません!


そんな中で、今日はヌクマムとシーズニングソースを使いま~す。




**********************




『牛肉とセロリのベトナム風炒めもの。』


〔材料〕*2人分*

・牛薄切り肉 200g

・セロリ 1本(小さいものなら2本)

・塩こしょう 少々

・酒 大さじ1

・サラダ油 大さじ1

・粗引き黒こしょう 適量

*砂糖 小さじ2

*ニーズニングソース 大さじ1




〔作り方〕

①セロリは斜め薄切りにし、葉も食べやすい大きさに切る。
牛肉に、塩こしょうをふって下味をつける。


②フライパンに油を熱し、牛肉を炒める。牛肉の色が変わったら、酒をふり、さらに炒める。
セロリを投入し、さっと炒める。
*の調味料加えて(砂糖→シーズニングソースの順に)、全体に味を馴染ませ、仕上げに粗引き黒こしょうをふる。


③ヌクマムたれ(★参照)を作る。



♪そのまま食べてももちろんおいしいし、ヌクマムたれを付けたらまた違うお味が楽しめます♪



**********************



シーズニングソースがしみた炒め物が、ほんとにおいしい♪

お酒もご飯もすすむススム^m^

だけど、お酒に・・・なら、やっぱり、「ヌクマムたれ=ヌクチャム」は欠かせない。

ヌクマムたれは、たいていどんなベトナム料理本にも載ってるよ。

ここでは、私はよく作るヌクチャムの作り方を、書いておきますね。

にんにくの香りがたまらないし、甘酸っぱいお味はクセになります。


★ヌクマムたれ★
にんにくみじん切り 1片分、粉唐辛子を適量(お好みで)、砂糖+ヌクマム+レモン汁+水 を 各大さじ1

ぜーんぶを混ぜるだけ♪

私は、ちょっとお砂糖控えめにして作ります。


あー、なーんでこんなおいしいんでしょう~か?

ベトナム料理、LOVEです*^-^*



***読んでくださって、ありがとございます♪

お帰りの際、ぽちっと応援いただけたらうれしいです*^-^*


人気ブログランキングへ


子育てスタイルに参加中♪