こんにちは~。

連休明け火曜日、、、だるだるです(笑)

更年期のせいなのかなんなんだか、
いまひとつ冴えない日々で。(なんでも更年期のせいにする)

いろんなことが今までのようにサクッとこなせなかったり、
これまで感じたことがなかった類の感情(?)や不安、悩みにとらわれたり。

体・心・環境、それぞれにいろいろな変化が訪れるお年頃やと思うんですが、
それぞれの変化が一気にきたり、絡み合ってしまうことで、余計にうまく回らなくなってるのかも??

とか思うんですが。。。

とにかく今はそういう時期なんやな~て受け入れて、

押してみたり引いてみたり違う角度から取り組んでみたり、
あれこれ模索しながら乗り切っていくしかないかなぁ~って思ったりしています。



ほんま、めんどくさいお年頃やわ(w)

ひとしきり愚痴ったところで(笑)、今日の一品いきまーす!

南蛮風8


↑『鶏むね肉と彩り野菜の南蛮風』

お安い鶏むね肉とおうちにあったお野菜たちで、
南蛮漬けっぽいおかずを作りました。

使ったお野菜は、ズッキーニ・玉ねぎ・パプリカ(赤・黄)。
茄子も使いたかったけど、なかったので~。(^^;)


南蛮風9


最近の息子は酸味のものが食べれるようになったとはいえ、
どんなんでもオッケー!てわけではないので、

息子も食べやすいように、漬けだれはお酢控えめで、
心持ちあっさり薄めな味わいにしています。

そして、具材もあり合わせ&簡単に揚げ焼きにしてるだけなので、
あくまでも南蛮漬け「風」です(笑)


南蛮風11

南蛮風13

南蛮風14


しっかりと下味をもみこんで揚げ焼きにした鶏むね肉は、しっとりやわらかくって、
揚げ焼きにしたお野菜たちはじゅわーっと甘みがあって。

漬けだれが馴染んで、さっぱりおいしー♪

冷蔵庫でキリっと冷やしておくと、帰宅後すぐに食べれるし、
ひんやり冷たくて、食欲減退気味なときでも食べやすいかと◎。



それでは、レシピです。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□


『鶏むね肉と彩り野菜の南蛮風』

【材料】(3~4人分くらい)

・鶏むね肉 300g
・玉ねぎ 1/2個
・パプリカ(赤・オレンジ) 各1/4個
・ズッキーニ(緑・黄) 各1/2本(小さめ)
・片栗粉 適量
・米油(揚げ油) フライパンに5mm~1cmくらいの高さ分

<お肉の下味>
・塩、砂糖 小さじ1/4
・酒 大さじ1

<A>
・だし汁 100cc
・酢、砂糖 各大さじ2
・醤油 大さじ2と1/2?


【作り方】

①保存容器に<A>を入れてよく混ぜる。

②むね肉を観音開きにし、食べやすい大きさのスティック状に切る。ポリ袋に入れて<お肉の下味>も加えてよくもみこむ。別のポリ袋に片栗粉・①のお肉を入れてシャカシャカとふり、お肉に粉をまぶす。

③野菜を食べやすい大きさの乱切りにする。

④フライパンに5mm~1cmくらいの高さの米油を入れて中火にかけ、油がしっかり温まったら、野菜をさっと素揚げする。網に乗せて油を切って①の保存容器に入れる。

⑤続けて②のむね肉を揚げ焼きにする。両面がカリッと揚がったら、網に乗せて油を切り、①の保存容器に入れる。
全体をざっと混ぜ、冷めたらフタをして冷蔵庫でしっかり冷やす。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□


漬けだれは、すべての具材が浸るほどたっぷりではなく、
お肉と野菜に絡める~くらいの分量で、さっぱり薄めの味わいになる感じにしています。

もしも物足りないと感じたら、調味料を増量してくださいね!
(でもでも薄めの方が野菜とお肉の甘みやうまみを堪能できておいしいかと思います~)


南蛮風1


漬けてすぐでもおいしいですが、ひんやり冷やして食べるとなおおいしい♪

こんな感じで清潔な保存容器に入れて冷蔵庫で保存すれば、
数日はおいしくいただけますし、お弁当にもいけますよ◎。


南蛮風6


「鶏肉」には、気を補ってお腹を温胃腸の働きを高めてくれる効能があり、胃腸の働きが弱ってるときなどにいい食材。暑い時季は冷たいものを取り過ぎて胃腸が冷えてしまってるってこと、結構ありがちでしょ?そういうときに、鶏肉おすすめです◎。
「玉ねぎ」も胃腸の調子を整えてくれるし、気・血の巡りもよくしてくれるので、鶏肉で補った気をしっかり巡らせてくれます◎。
「パプリカ・ピーマン」も気のめぐりをよくしたり、上がった気を下におろす働きがあり、イライラや不安感を取り除いてくれます(今の私にぴったり)。また、胃の働きをととの食欲増進にも効果的。
ズッキーニ」には体内の余分な熱を取り、体を潤し口の渇きを癒してくれる効能、また、体を潤しつつも、体内の余分な水分は排出してくれる効能もあって、むくみの改善に◎。梅雨どきや夏の養生にもおすすめの食材です◎。

てことで、胃腸の働きを整え、疲労回復、夏バテ予防、むくみ解消などにおすすめの一品です◎。


南蛮風3

キッチンで揚げものするのはちょっとしんどい季節やけど、
油で揚げた(揚げ焼きにした)お野菜って、じゅわーっと甘くておいしい♡

暑さに負けず、たまには揚げもの(いうて揚げ焼き)頑張ろーっと。^^


***

【薬膳メモ】

<鶏肉>
脾と胃を温め、その働きを高めてくれる。
成長・発育を助ける→成長期のこどもに。(生殖能力を高める働きも)
皮にはコラーゲンも。→美肌、老化防止。

<玉ねぎ>
気・血の巡りをよくし、体を温めてくれる。
粘りのある痰や咳の緩和に。
胃腸の調子を整え、消化を促進し、胃の不快感の改善に。
疲労回復効果も◎。

<ズッキーニ>
体内の余分な熱を取り、体を潤し口の渇きを癒す効能がある。→夏バテに◎
肺を潤し、咳を止める効能もある。
体の余分な水分を出す効能があり、むくみの解消や、尿が出にくいときなどにもいいとされる。
(※油との相性がよく、βカロチンを効率よく摂取できます)
(※きゅうりに似てるけど、かぼちゃの仲間です)

<米油>
腎を補って体を潤し、胃腸の働きを高め、体を丈夫にする。

<ピーマン・パプリカ>
気のめぐりをよくする
肝に気が上ってめまいがしたり耳鳴りがするような症状を落ち着かせる
不安感を鎮める
胃腸の調子をととのえ、食欲増進にも
抗酸化作用に優れ、アンチエイジングにも効果的とされる

******

★「アプリ」で更新通知を受け取ることができます。


これまで「LINE」で通知が届いていましたが、まもなくLINEでの通知が終了し、アプリでの通知となるそうです。
そして、LINE→アプリに引き継ぐことができないそうなので、お手数をおかけして申し訳ありませんが、改めてアプリでフォローしていただけるとうれしいです。どうぞよろしくお願いいたします!
(※このことについては、コチラ➡★に詳しく書いてます)

★なかなか投稿できてないのですが・・・インスタのアカウントもあります。
何かと迷走中&まだまだ投稿数も少ないですが、よかったらこちらもよろしくお願いします。
インスタアカウント➡@deco_kitchen_

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際ぽちっと応援いただけるとすごくうれしいです。^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪ 

いよいよ今週末で1学期も終わり。夏休みがはじまります・・・キャーーッ!! いろいろ準備をすすめなくてはーー!

****************************************